清水の舞台から縄ばしごで降りる

次回は10月末日に更新です。秋深き 隣は猫の お散歩中

オリジナル離婚届

f:id:mdfs00:20190630084341j:plain

▲オリジナル婚姻届ってあるじゃない?

(画像は既に配布終了した台東区のもの。

キャラは株式会社バンダイ著作権を持つため、

モザイクを掛けました)

 

改元記念と称し、五月一日に提出された婚姻届の数、既に皆様ご存じでしょうか。

 

日刊スポーツで報じられた三鷹市の例だと、118組。

23区全土に至っては6000組。

世田谷区は唯一公表していませんが、そらそうでしょうね。

あそこの人口は桁が違いますから、尋常じゃない人数が駆け込んだと思われます。

計測を諦めたのでしょう。

 

可愛いイラストがついていたり、特定の観光施設でしか買えなかったりするオリジナル婚姻届の提出も凄まじかったようで、夜間受付の警備員さん曰く「新宿のネオン街」

それだけ十人十色だったんですねえ。

 

さて、ここに離婚届があります。

 


 

●前向きな離婚のスゝメ

こういうのにあやかる人に限って、大体離婚するんですよねー。

あやかろうがあやかるまいが、結婚が続く方はずっと続きますし、離れる方はいくらでも離れる。

だから便乗してもあんまり意味無いですし、そもそもこういうのに拘る人ってすぐ冷めるイメージなんですけど、三年持つのかねえ? 

 

まあそんなワタクシ個人の戯れ言は置いといて、離婚が全て、喧嘩・後悔の汚濁に塗れているわけではありません。

寧ろワタクシの勤める職場の様子としては、深刻さがそこまで無い方の比率が高いように感じます。

 

「夫婦というスタイルを取らなくても良いよね? と思って」

「名前どっちかにしないといけないってのが存外に面倒臭かったから戻したい」

 

ホントにこんな感じの、カジュアル離婚。

特に知人の例だと、「婚姻届を出すって言うのをやってみたかっただけ」というお前戸籍にバツイチって載るけどいいのかと聞きたくなる馬鹿野郎も。

ていうかそれはただの偽装結婚では。

 

そんな前向きかつ戸籍制度に囚われない新時代の皆様に向け、今回ご提示させて頂くのが『オリジナル婚届』です。

 

----------

 

●これがオリジナル離婚届だ

f:id:mdfs00:20190630205457p:plain

▲Before

無愛想なレイアウトで、如何にも「とっとと記入して早くこいつと縁切りたい」という雰囲気。

これじゃポジティブ離婚にそぐわないですね。

f:id:mdfs00:20190630005431p:plain

▲After(印刷用PDFはこちら)

これくらいハデハデに行かないと。

ニームーンで行ったリゾート地のような、眩しい青空や海、椰子の木の木陰を彷彿とさせるカラーリング。

是非プールサイドやコテージのベランダでのんびりと記入して頂きたい。

「離婚するぅ~?」

「しちゃう~?」

という程度で。

 

色違いで更に印象的に。

f:id:mdfs00:20190624020600j:plain

▲高級路線(印刷用PDFはこちら)

黒地に銀の光を塗し、深い金の線と文字を配しました。

地が黒なので、書き込む際は白インクのボールペンをお使いください。

あ、修正ペンはダメですよ?

 

ところで、当事者以外にはどうでもいい、離婚に足る事由をご存じでしょうか?

 

不貞行為:不倫とかピー(自主規制)とかやらしいこと全般

生死不明三年以上:失踪宣告より四年も早い、一番悲しいパターン

悪意の遺棄:不当に別居し扶養しない

精神病:超ドヘビーなものかつ回復の見込みゼロ

その他:九割方ココ。よく言う「性格の不一致」とか

 

しかし「性格の不一致」って、要は幻滅したってことで良いんですかね?

勢いで結婚して一年とかで離婚する芸能人、ホント何なんでしょうか。

ド派手な披露宴もしてるのに。

f:id:mdfs00:20190630015808p:plain

▲バレンタイン気分で(印刷用PDFはこちら)

f:id:mdfs00:20190630022535p:plain

▲なおズームするとこんな模様が

愛はあるんですよ? 夫婦という形を取りたくないだけ。

そんな貴方に甘々な気分のこちらを贈ります。

二月十四日に、互いへ愛と『夫婦を取り去る自由』をプレゼント。

なお『離婚届』の『離』が思いっきり隠れてしまってますが、文中『調停離婚』とか『審判離婚』とかあるのでまあ分かるでしょう。

 

ここで当事者以外には本当にどうでもいい用語解説を。

 

協議離婚:当事者同士で話し合って行う離婚

調停離婚:協議ができないので家裁に入ってもらって話を進めた

審判離婚:調停ができないものの離婚が妥当なので家裁が審判を下した

和解離婚:調停ができず訴訟に入ったがそこで互いに譲歩した

認諾離婚:調停ができず訴訟に入りそこで全面的に相手に合意した

判決離婚:調停ができず訴訟に入ったが最後まで合意しなかったので家裁が判決した

 

上から下に向かって強制力が上がっていきます。

最後に至っては強制力一億%(馬鹿)くらいあります。嫌とか言っても無駄。

要するに判決離婚まで行く人はめっちゃ泥沼なんだなと思ってくれればいいです。

 

そんな方にいっそ、超、超後ろ向きにこんなものは如何でしょうか? 

f:id:mdfs00:20190630205908p:plain

▲お互いに呪ってみる(印刷用PDFはこちら)

超ドロドロな決裂状態もしくはホラーの趣味が合致しているポジティブ離婚のお二人に献上したいと思います。

作成中にパソコンが急に落ちてデータが吹き飛んだりいきなりビープ音が大音量で流れたり真夜中に電話が来たけど無言だった上に私以外の家族誰も聞いていなかったりしたのは、こんな離婚届を作ったせいではないでしょう。

 

折角作ったのでそれぞれ無駄にPDF化しておきました。

但し、必ずA3で印刷しなければいけない上に自分で印刷した離婚届を受理しない役所があるので、事前に提出先の役所に問い合わせしてくださいね。

 

----------

 

●実際に見てもらった

作って終わりも寂しいので、役人(全員友人)に見てもらいました。写真厳禁なので文章のみで。

 

【東京23区:S区の場合】

――突然ですがオリジナル離婚届を作ってみました。

友「やべぇ(満面の笑み)」

その後、先輩だか上司だかに見せに行きやがったのですが、その相手もいい笑みでした。

――これを提出されたら受理しますか?

上「あっはっは、……何だって?(困)」

 

【東京23区:C区の場合】

友「え? オリジナル離婚届? 何で? 不謹慎……なのかなこれは?」

上司(友人の恩人)が召喚されてきましたが、ずっと苦笑してました。

上「これが来たらちょっと相談だわねー。あー黒いこの……高級な奴? これはダメね、ボールペン字が見えないもの」

――白ボールペンはダメですか?

上「白いボールペンなんてあるの? えぇー……う~ん……

普通はボールペン=黒インクであって、これはコピーした際にちゃんと印刷されるようにというもの。

そのため赤ペンや青ペンでの記入の場合、受領しない場合がある。

白ボールペンは濃さによって途切れたりそもそも印刷されない可能性もあるので、そこを懸念しているのだと思われます。

何色でも良いとか言っちゃうと、フリクションボールペン(熱で消える)で書いてくる阿呆が出現しそうですし……。 

 

【東京23区:A区の場合】

友①「呪われてる奴超気になる」

友②「怖い(笑)」

上「あのねえ、文字化けの段階で書類として成立してないの」

――ですよねー。

上「だからカナと漢字で再構成してよ」

――いいんですかそれで!?

f:id:mdfs00:20190630091117p:plain

▲作りましたよ!? PDF化もしましたよ!?

上「受けるとは言わないけどね!(にやり)」

 

【関東:H市の場合】

友「何これー! 私が離婚する時に使いたかったー!」

――あー、二年で終わってたもんねアンタ。でも何で別れたの?

※高卒で就職し二十歳で結婚したが二年で別れた

友「不倫しやがってさーあいつー。これで呪ってやりたい(笑) 夫婦諸共犬のうんこ踏めば良いのに」

――そんな程度でいいのか?

友「欲を言えばピー(自主規制)とかピー(自主規制)みたいなことになって欲しいけど! あ、ブログには書かないでね?」

――書けねぇよそれ……ザ・不謹慎になっちまうよ……。

 

概ね好評でございました。

ただ、それと受領するかどうかは全く別の話で、どの役所も回答を保留されました。

書類要件が揃っていても、読めない・コピーすると上手くいかないので内部処理に不適・絵柄によっては離婚を推奨しているようで不謹慎とのことで、

 

上「少なくとも役所が公式で配るモンじゃないわね」

 

という言葉が如実にそれを表しているかと思います。

 

……じゃあ個人が非公式に配るんならいいのかなぁ~?

 

----------

 

【結論】

ていうか祝儀返せよ。

 

----------

 

【おまけ:総括短歌】

離婚理由 「冷めたわ」「嫌いよ」「もう無理だ」 「別姓にしたい」「内縁でいい」

 

----------

 

【Staff】

企画・構成 清水舞鈴

漫画    清水舞鈴

編集    清水舞鈴

制作    清水舞鈴

監督    清水舞鈴

 

【Special Thanks】

台東区

台東くん

株式会社バンダイ

株式会社バンダイナムコホールディングス

 

pENotE

黛氏(pENotE運営者)

『おすすめな白インクのボールペン5種類を比較、耐水性も検証してみた!』

 

S区役所の皆様

C区役所の皆様

A区役所の皆様

H市役所の皆様

 

スペシャルサンクスまできっちりと読む、画面の前の貴方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

副題は、『不謹慎と前向きの公開可能な瀬戸際を攻める』です。

模式図画家と言いつつ実はキャラものっぽいものも作ってたんですが、直前にして公開をやめました。

アメコミ風の女性が描かれたポップなものなんですが、「You're a F***in' Son of a Bitch!」だの「Kiss My A**!!」だの「Die,a Mother F*****!」だの言ってるデザインで、前向き離婚とはほど遠い別ベクトルの危険性を孕んでいました。

これをポップカルチャーとして扱いだしたら世界終了のお知らせですね。

友の最後の発言も不謹慎を突き抜けたので自主規制しました。

※ヒント:バラバラとかコンクリとか

 

ややもすれば触れてはならない領域とされる離婚ですが、中にはキレイさっぱり「アタシ離婚してんのよー」と自ら公開してくる方がいます。

しかし超泥沼の離婚だと、恋愛話とか誰が気になるとか言っただけで眼光がやたら強くなる場合もある。

もし前者の予備軍が読んでいたら、是非使ってみて欲しいところ。

後者の予備軍は……えー、不謹慎と思わないでください。

次のいい人を見つけるために必要なことだったんですよ、うん!(白目) 

 

え、私?

彼氏いない歴=年齢という独身ですが何か?

f:id:mdfs00:20190630210336p:plain

▲おまけの懺悔:ココだけ令和に直し忘れてた

The END.