清水の舞台から縄ばしごで降りる

次回は2月末に更新です。護身グッズ店プレオープン!? 行くっきゃないだろ!

【無知者】1円の儲けを喜べますか?-投資の心構え-

▲一円を笑う者は……(イラストACより)

ワタクシ、ロボ株投資を二社にお願いしております。

自身で投資に興味を持って勉強した時期もありましたが、結論から言うと私には無理と判断したのです。

 

貴方が無理かどうか判断するために、次の二択を考えてみましょう。

 

Q.1円の儲けが出たら?

嬉しい 嬉しくない

 


 

●経済学部出身の父の教え

株投資に興味を持ったのは大学生活も後半に差し掛かった頃。

猫も杓子も参戦する程バイナリーオプションが流行っていた時期で、筆頭格と思われたのはOption Bit(※既に閉鎖。後述)でした。

Option Bit及びバイナリーオプションの謳い文句は、「株投資と違い、僅か三十分後に今より値段が上がってるか下がってるかを当てるだけ(=ハイ&ロー)」、即ち「誰でも簡単に稼げるよ!」という内容でした。

 

で、これを少ーし、浅ーく調べた程度のクソガキ知能全開の私は、口座開設などを教えてもらおうと父に相談したのです。

 

すると父は一瞥もくれずにこう放ちました。

100円払って110円返ってきたら、どう思う?

え? と思いました。

儲けは儲けです。しかし安いなというのが正直なところ。

それを伝えると父は鼻で笑ってきました。

なら駄目だ。考え直せ

考え直してみても分からず、日を改めて何度も突撃する私に、父は質問を毎回変えてきました。

 

・突如1円を拾ったら、どう思う?

・毎日1000円儲けられたら、幸せか?

・100円が10%の確率で200円になるとしたら、どうする?

・Aさんに100円を渡せば95%の確率で150円返してくれるが、Bさんに100円を渡せば45%の確率で300円返してくれる。どちらに100円を渡す?

・100円玉1枚と10円玉10枚、どちらが嬉しい?

 

当時の私はこの質問に悉く間違った回答をし、その都度父に「考え直せ」と門前払いされました。

 

皆様は上記五つの質問の意味、分かりますか?

正解と不正解の回答を思い浮かべて、次を読み進めて下さい。

 

●投資の心構え①:どんな少額でも儲けは儲け!

突如1円を拾ったら、どう思う?

1円。安いですね~。

消費税8%というめちゃめちゃキリの悪い数字のせいで面倒臭くなったお会計の際に、端数を調整する以外の役目がありません。

1円玉が100枚あっても自販機で使えないし。

 

しかし昔の人は言いました。

「一円を笑う者は一円に泣く」

 

その1円さえあれば、端数調整できたのに。

その1円さえあれば、10円と両替できたのに。

その1円さえあれば、定期預金の利息程度には喜べたのに。

 

1円も立派なお金です。

積もり積もれば尋常ならざる財産になることだってある。

 

そんな1円を道端で見かけ、拾ったと想定したのが本項冒頭の質問です。

「ムフ、小さいけど儲け☆」と思えた貴方は、堅実な投資ができる方。

「んだよアルミニウムの塊がァー、カスみてぇな金額じゃねえか」と考えた貴方、投資しようという考えを捨てて真面目に働いて下さい。投資したが最後破滅します。

 

●投資の心構え②:楽な稼ぎ方など無い!

毎日1000円儲けられたら、幸せか?

1000円ねぇ、東京都と神奈川県の2021年度地域別最低賃金と同じくらいです。

一ヶ月で考えると3万円の儲け。

 

この3万円を安いと捉えてしまった方は、投資に不向きです。

やるのは自由ですが、かなり危険な部類に入る方です。

 

何故なのか。

理由は簡単、「一時間の労働で稼ぐ金をデータ上の取引だけで得ようとしている癖に傲慢だから。

 

世間の皆様は同僚や取引先や客と面つき合わせて、話したり編集したり連絡を取ったりして、そうして働いた結果の対価として一時間につき1000円貰ってる訳です。

それをデータ上でチョチョイのチョイ、はい1000円チョロい~! ってなると思ってんのか。

 

投資を労働としてしっかり取り組もうと思ったら、業界研究・世界規模のトレンド・世論・不祥事・世間の流行り廃りを毎日調べて知識を刷新し続け、ここぞというタイミングを見極めて金をつぎ込まなければなりません。

しかもそれだけ調べても経済はナマモノ、予想から大外れして爆当たりする場合爆死する場合もあります。

 

仮に爆死しても、補填する人はいません。

サラリーマンならトイレに行ってる間も給料が発生しますが、投資の世界では、トイレ行ってる間に持ってる株が暴落する可能性もあります。

その際は損を全て被らなければなりません。

 

平日に会社へ行って決められた仕事をこなすか、休日も平日も休憩時間も関係無しに情報を集めて金額の上がり下がりに一喜一憂するか。

どっちが「楽に稼げる」でしょうね?

 

●投資の心得③:「投資の才能」は存在しない!

100円が10%の確率で200円になるとしたら、どうする?

これ、子供に質問すると「えーやだー」と返ってきます。

ところが一部の大人に聞いてみると「やるしかないっしょ!」と興奮されます。

常識的な皆様なら分かりますね、これは「90%の確率で『200円にならない』」と言っているのです。

そんな低確率が見え見えのうまい話なんか乗らないよ、と思ったことでしょう。

 

しかしもう一歩踏み込んで考えてみましょう。

本当に「90%の確率で『200円にならない』」だけで済むのでしょうか?

 

もっと深く読み込むと、かなり恐ろしいことを言っています。

「200円にならない」とは、単に100円~199円程度にしかならないと言っているのではありません。

下限無し~199円です。

下限無し=幾らでもマイナスになるのです。

だって誰も決めてないじゃん、下限がゼロだなんて。

 

つまりこの質問文は「100円が90%の確率で『一生を掛けても絶対に返済できない負債』に変じるが、それでも10%の確率で200円になることに期待するか?」と聞いているのです。

絶対に嫌ですね。明らかにリスクとリターンが釣り合っていません。

 

ところが、これに嬉々として挑戦する馬鹿がいます。

 

それが本項冒頭の「一部の大人」、自分には投資の才能があると思い込んでいる浅い知能の持ち主です。

 

投資に慣れてくるとですね、段々パターンが掴めてきたような気がするんですよ。

すると大して調べなくても、全く見向きもしなかった業界にチョロッと手を出してみても利益が出せちゃうんですね。

すると人間、増長しちゃいます。

 

「自分は勘で分かっちゃう凄腕の持ち主なんだ」

ウォール街を震撼させる天才なんだ」

「投資家になるために生まれてきたんだ」

「全ての金は自分で操れるんだ」

 

ビギナーズラックを己の才覚と勘違いするイタい大人の出来上がり。

しくじり先生かな?

自信があるのは良いことですが、根拠があるか無いかが最大の違い。

で、「自分は天才だから10%の確率でも引き当てられる」とか宣って手を出す。

 

待っているのは90%、その中でも母数が多い「下限無し~ゼロ」の世界……

 

10%を引き当てられるのは、それが50%や70%に引き上がる瞬間を見極めて手を出せる人か、90%の世界が「99円~100円」になるなどできる限り損の少ない状態になるのを待てる人です。

人事を尽くして天命を待てるかどうか。

1%のひらめきを舞い降りさせるために99%の努力ができるかどうか。

天才を名乗るために努力を続けられるか。

そこに勘や才能はありません。

 

●投資の心得④:リスクを分散しろ!

Aさんに100円を渡せば95%の確率で150円返してくれるが、Bさんに100円を渡せば45%の確率で300円返してくれる。どちらに100円を渡す?

この質問に私は「Aさんでしょ」と返しました。で、「考え直せ」

えー? でもBさんに渡す選択肢は無いでしょう……

 

そう思って観念して答えを聞いてみたら、あっさり言われました。

何で100円を全部渡しちゃうの?

はい?

これが投資の考え方です。

持っているお金を「万が一の時のために残す用」「Aさんに渡す用」「Bさんに渡す用」の三種に分けなければなりません。

 

もしAさんに100円全てを渡したら、5%の確率で「下限無し~150円未満」の世界が返ってきます。

しかしBさんに全額渡してしまったら、55%の確率で「下限無し~300円未満」の世界を叩きつけられます。

全額渡すという行いの結果、手元にお金が一切残っておらず再起不能にさせられる可能性が両者ともあるのです。

そんな怖いところを信じるのか? というのがこの問いの真意。

 

そこで予め元手を決めておき、Bさんを選んだら発生するであろう損害の補填をAさんの儲けに託し、Aさんを選ぶと微々たる歩みになってしまう儲けをBさんの可能性で花開かせるのが基本となります。

そして利益が発生した場合は、その利益を一部元手に追加しつつ、残りをAさん・Bさんにそれぞれ渡す。

 

投資に興味があって調べたことのある方なら、何の話か分かりますね?

分散投資です。

 

持ち金全部を一社にブチ込んだら10億円になりました~! とかいう妄想をしている人は今すぐ投資に興味を持った事実を記憶から消しましょう。

そんなことは起きません。

起きたと言ってくる人は息をするように尋常ならざる下調べができる、トップオブトップの投資家インサイダー取引した犯罪者のどちらかです。

一山幾らの我々には起きません。

況してや「楽して金稼ぎたい」とか考えてる脳味噌ニートには。

 

●投資の心得⑤:単位は小さく考えろ!

100円玉1枚と10円玉10枚、どちらが嬉しい?

いよいよ意味が分かりません。どちらも総額は100円です。

しかしここまで読んで下さった皆様なら、何となく「違い」は見えますね。

そう、単位と枚数です。

 

駄菓子屋に行くと考えてみましょう。

10円のお菓子一個を買う時、100円玉1枚しか持っていなければ、当然それをお会計で出します。

しかし出した瞬間、受け取った駄菓子屋の店員がロケットに乗って遙か上空に逃亡してしまったら、釣り銭90円も貰えず、お菓子も買えずで大損害ですよね?

もし10円玉一枚だけ渡せていれば、店員が逃げても90円は手元に残っています。

なおもお菓子が欲しければ、別の逃げない駄菓子屋に行って、残りの90円で買えばいいのです。

 

即ち同額でも細かく持てるかどうか」、それが安全性に繋がるということ。

 

投資も同じこと。

利益が出てきたからと言って「今後は自分、最低でも万単位じゃないと利益って認めないんで」とか偉ぶってはいけません。

 

そういうことを言い出す輩は、1円を笑い出します。

10円を軽く見て、100円を鼻で笑い、1000円を「ままごと遊び」とか言い出します。

 

そういう奴は逆も然り、損が万単位になるまで諦められなくなるのです。

既に値段の下落が始まっているのに、「まだ100円下がっただけだから」「この程度ならすぐ上がってくれるから」とかほざきます。

そんな希望的観測は糞の役にも立ちません。

値段が上がって欲しいなら、利益を出したいなら、上がるところや利益の出るところにとっとと行けば良いんです。

「きっと上がる」「自分は天才だから上がるって知ってる」「ここで上がってくるのがセオリーだし」とか抜かして、下がり続ける投資先にいつまでしがみついてんの?

 

そういうのにしがみつくあまり、あまりにも下落しすぎて売ることもできなくなった投資状況を「塩漬け」と言います。

いつか上がると言って、醜くも保持し続けているのです。

上がるって誰が保証したんですかねえ?

更に下落してエラいことになる場合もあります。

漬け物だと思ってたらただの腐敗物でしたってことも。

 

ということで、損害が大きくなり過ぎないよう、投資先が己の決めた基準を下回ったら秒で手放すという行いをするのが普通です。

これを損切りと言い、ピンからキリまでありとあらゆる投資家が行っています。

いつまでも現実を見ず、手放すタイミングを逃している馬鹿たれにはできない技です。

 

●嫌な予感が現実に

さて、経済学部出身の父からボコボコにされた私。

お前には投資の心構えが無い

全質問を通してそう叩きつけられたことで、急に怖くなりました。

 

曲がりなりにも経済を修めた人間がこう言っているのに、30分後の上がり下がりを予想する「だけ」で稼げるの……?

誰でも簡単に稼げるなら、皆金に困ることないよ……

待てよ、「誰でも簡単に」……これ、情報商材と同じじゃん。

詐欺の常套句では……?

やめる

お前がそう決めたなら、いいんじゃないか

バイナリーオプションへの興味は僅かに残しつつも、口座開設はしないことにしました。

 

さて公務員試験やら入区式(区役所版入社式)でザワザワしていて、すっかりバイナリーオプション及びOptionbitのことは忘れて二年後。

仕事にもようやく慣れクリスマスも近づいてきたある日、ポヨンと脳内に復活してきました。

そういや、今もやってんのかな

その年――即ち2019年の夏頃から、急に「バイナリーオプション」という単語がネットに上がらなくなった。

もしや……。

▲「Optionbit」で検索した結果

▲うわうわうわ

閉 鎖

いろいろと端から読んでみると、

 

・出金に一切応じず

・何の前振りもなく

・サイト閉鎖して逃げた

 

今北産業(死語。「今」掲示板に「来た」ので「三行」でこれまでの流れを説明して、の意)に対応できる程の、あっさりしたトンズラぶりだった様子。

閉鎖して騒ぎになってる

そうか

驚かないの?

別に。金持ちがワーワーしてるだけでしょ

……?

自分の金を、数ヶ月で話題になった程度のサービスに後先考えずに注ぎ込めるんだから余程金持ちなんだろうねってこと。調べずにホイホイ金を渡したそいつらが悪い

物凄い嫌味……!

その後、実は父自身が、バイナリーオプションが人気になりだす辺りでサービスを調べ上げていたことが判明。

利率、設立年数、対応、本社が置かれている国の系列……

で、Optionbitは「信託保全」が無かった。つまり何も保証しないという姿勢が明白で、ここが最大手とされているバイナリーオプション業界そのものがショボいと思ったの

しんたくほぜん?

業者が倒産・破綻しても、客の金は守るシステムだよ。まあ詳しい仕組みは本でも読みな。とにかく、客の金を守らないってことは、客の金=業者の金だと思ってる証拠。持ち逃げしてもいいと考えている

そんな、極端な……

自分の金を預けるんだよ? そこまで考えずに渡して、返金されませんー騙されたーって馬鹿だろ

そもそもさあ、と父。

バイナリーオプションが本当に誰でも稼げるなら、どうして株やFXが無くならなかったの?

もうね、何も言えませんでした、ワタクシ。

 

----------

 

【結論】

自分の金をあげる覚悟があるか?

 

----------

 

【おまけ:総括短歌】

楽に稼ぐ そんな方法 あったなら そもそも誰も苦労はしない


----------

 

【Staff】

企画・構成   清水舞鈴

図画      清水舞鈴

編集      清水舞鈴

制作      清水舞鈴

監督      清水舞鈴

 

【Special Thanks】

『オプションビット(Option Bit)の閉鎖の真相に迫る!』

有村バイナリー(↑の運営者)

 

「楽に稼げる」という言葉に騙された皆様

端から投資情報を調べている皆様

どうにかして大金を稼ぎたいと思っている皆様

私のような脳内ニートの皆様

 

スペシャルサンクスまできっちりと読む、画面の前の貴方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てことは私がOptionbitの話を出した時、もう知ってたんじゃん。何で『信託保全が無いから駄目』って言わないのよ

二十歳超えててなおも親が直接止めなきゃいかんのか? 自分で考えろってことだよ

それで開設して詐欺られたら?

二十歳超えてんだから自分の責任。話は聞くが責任は自分で取らせるつもりだった

Oh

はい、クソガキの私には土台無理な話でした。

親父アザス。

The END.

懐かしのシール帳遊びをやってみたら「学び」が見えた

▲確かに集めたくはなる

シール交換、という遊びをつい最近知りました。

教えてくれた人(=母)曰く小学生時代に流行ったとかで、シール帳とシールを各人が持ち寄り、互いに相手が持っていないシールをくれてやるというもの。

そうして交換を重ね、シール帳を賑やかにするのが目的だとか。

 

何が楽しいのか全く分からないので、やってみることにします。

 


 

●知己を招集

……というわけで貴君らには、私のシール帳遊びにお付き合い頂くが宜しいか?

宜しくなくてもやりそうな勢い

シールならあるけど全部カピカピ

捨てろよ

糊を塗れば使えるので

今まで糊付けて使うシーン無かったから残ってるんでしょうが。捨てろ

なお金は私が出す

金箔シール(1万円弱)買ってくるね

種別を明かしたので、それは使えません

ケチ

知己の皆様にはご理解とご協力頂けるようなので(※半強制)、一週間後に各々がシール帳とシールシートを持って再結集することにしました。

 

●エントリーNo.1:私(※蜻蛉(?)(アイコンの人)

マウントが取れそうなものを選んでみました

何、マウントって

まず動物シール

ぷくぷくと立体的なんですね。シール=平面のイメージから逸脱した、デコデコしてるヤツって何か特別感あるなーと

小学生の時、学校の授業で何かするんでシール持ってこいって言われた時があるんだけど、確かにその際エンボス系を持ってきた子はキャーキャー言われてた

次にコチラ。和紙を使っています

あー、分かる

和紙とか和柄は意外と無いんだよね。ちょいイイものって感じ

最後はこのキラキラ。もう言わなくても分かるね?

見る角度で色が変わったりラメがついてたりすると、女子は喜ぶね

男子でシール帳遊びやってる子いる?

はいポリコレ警察ですー。男女関係無いですー

事実いなくない?

はいー、男女関係無い遊びなのにいないですー

帰れポリコレ

即ち私のチョイスは『特別感』『アブノーマル感』『主役感』が充ち満ちており、余裕でマウントを取ることができると言えましょう

言いたいことは凄くよく分かるが、マウント呼ばわりするのはやめて差し上げろ

筆者の持参したシールは納得の選択肢だったようです。

個々人がそれぞれ欲しがったシールを各種一枚ずつ渡し、次の方に移ります。

 

●エントリーNo.2 :友1(※茄子アイコンの人)

おお! シール帳遊びを大人の領域に持ち込んだ今回の思いつきに対し、恐らく正解と言って差し支えないレディーなチョイス!

『大人の女性』というテーマを主軸に、『遊び心』を考えてみました

無難って言ったら怒る?

勇気

それを受け入れるのが大人です

強い

こちらはシールそのものが薄く、また半透明なので下地が透けて見えます。そのため……

ノートの端にただ貼るだけではないという一手間のセンスを見せつけることができます

これが女子力

我々に足りないかつ一生補充されない成分だ……

でもさ、一回一回サイズを考えながら描くの面倒臭くね?

だから我々には女子力が欠けているのだよ

ご安心を、その場合は

このように上から描いても同じように素敵に見せられます

女子力の権化

描くのが面倒臭い場合はどうしたらいいですか?

食い下がるなーコイツ

私が何のシールを持ってきたか、もう一度見るかね?

ああッ!?

左様、シールは重ねて貼っても良い!

サレンダーするなら今のうちだぞ

負けを認めることから始めないと先に進めない

海馬社長長谷川穂積さんありがとう

まだあるぜえ?

まだあんの?(脊髄反射)

エンボスどころじゃないじゃん

ラインストーンシールの名は伊達じゃないね

あまりにも立体的……というかゴロゴロする

これは小学生からしたら高級品の域です。100均だけど

100均で売ってんの? 小遣いで手に入るじゃん

いや、内容量をよく見たまえ。これら全て100均で買ってるぞ

ラインストーンシールが圧倒的に少ない……

これを平然と配れるということは、即ち貴族です

こんなところにも経済格差が……

現実をこんな形で見せないでくれ

大人かつきちんと働いている今だからこそ取れる選択肢。ここに大人の余裕も見せることができます。さあくれてやろう

ありがたや

そもそもこの友1、学生時代は「女子であること」を楽しみ、社会人の今は「女性であること」を真正面から捉えようと努力を重ねております。

そのマメな性質が光ったチョイスとなりました。

 

●エントリーNo.3:友2(※南瓜アイコンの人)

きっと皆素敵なものを持ってくるだろうと思って、私はその枠にはまらないことをテーマにしました

説明がしゃらくさいから早く出せ

何だこのラインナップは!

ツッコミ待ちなのが確定的に明らか

大草原不可避

寧ろ良く見つけてきたと賞賛したい

何これ? ハングル文字じゃなくて……

ハングル文字の部品て言うべきなのかな

何だっけ、字母

その通り。これは字母シールです。ではこの中から

これを差し上げます

よりによって一番無個性なヤツを!

最早ハングルである必要すらないじゃん

数字で良いわ

これをあげた者・貰った者の二人のみが、ハングル文字の字母だと通じ合う。秘密の共有と言えましょう

シール帳遊びでそんな絆を得られるのか

暗号の走りだな

二人とも何言ってんの?

写真だと見辛いけど「もうすこしがんばりましょう」って書いてあるな。何で遊びの場で残念賞を頂かなければならないんだ

上から目線がうぜえぇ

これもシールなんだから、シール帳遊びに持ってきてもいいのです

どの世代からも間違いなく『そういうことじゃない』って言われる

交換した結果これが来たら、剥がして相手に付け返した上であげたシールを取り戻す

どうせなら『よくできました』とか花丸のシールにしてよ

それも上から目線でウザいと思う

因みに72枚あるから好きなだけ持っていって

嫌です

一枚でも不快

自分の額に付けて帰ってくれ

推しという文化が実はよく分かっていないんだけど、要はアイドルグループの中で誰々さんが一番好きみたいなこと?

その認識で問題ないよ。2BROの中でおついちさん推しみたいな風に使う

唐突にお前が好きなYoutuberの名前を出すな

ごめん、誰それ

ネットの話だから気にしない方がいいぞ

で、これの中で何をくれるの?

ていうかうちわとかに貼るヤツでしょコレ

小さすぎて無理なのだ。そこでお三方それぞれを推しと仮定し、一番合うものをお渡ししよう。まず清水氏(※筆者)には

次にU氏(※友1)

最後にD氏(※友3)には

この「そういうとこやぞ」で。理由としては清水氏(※筆者)は美人、U氏(※友1)は女子力の神なのでね

悪い気はしない

謝辞は受け取る

D氏(※友3)は……

我は?

察して欲しい

この色味とフォントから察して欲しい

もしかして下ネタ言われてる? ねえ

こっち見んな(笑)

自分の胸に手を当ててよく考えたら(笑)

どうやら友2からすると友3には『そういうとこ』がある様子……。

ファ~オな雰囲気を残したまま、最後の一人になりました。

 

●エントリーNo.4:友3(※トマトアイコンの人)

何これ

見たまんまよ

こうです

付箋じゃないのこれ

いいえシールです

可愛いは可愛い

吹き出しは何か書かないの?

何をだ

夜道歩く時気をつけろや?

!?

あかんコレ

間違いなく狂気を孕んでいる

わざわざこの場を借りてまで明かさなければならなかった事情すら感じられる

フフフ……

全く身に覚えがありませんが、私は彼女に何かしてしまったようです。

 

●カオスな楽しさ

シール一つ取ってもこの有様、況してやたった四人だというのにベクトルが四方八方バラバラなのがよく分かりました。

一クラス三十人中半数が女子だとして、その全員がシール帳遊びに参加したと仮定すると、種々様々っぷりは今回の比ではないでしょう。

重複もあるかもしれんけどな

それはそれで多分『わあ、○○ちゃんと同じだ!』ってなるんじゃないの?

子供なりに多様性(ダイバーシティ)同一性(アイデンティティ)を学ぶことに繋がるシール帳遊び。

シールに留まらず、こういった交換系の遊びはいろいろと考えられそうです。

あいつのセンスクソダサとか言っていじめに発展しそうだけど

そこも含めて分析力・思考力も鍛えられそう

苛めに発展しないように、大人が少ーし手助けしてもいいかもな

ところで我々は、その後こんなことになっていました。

▲シール帳が分からず、御朱印帳を持ってきた私

▲一人が勝手に貼り付けたのを機に

▲何故か私のシール含め好き放題やられ

▲最終形がこちら

▲閉じると……いや閉じられないけれどこんな感じ

ゴロゴロするんですが?

世界に一つだけの御朱印帳だ、さあ持ち帰れ

こっち数枚だけなのに(笑)

一日で何百人と交換したのかってレベル

ガタガタと分厚くエボルブした、最早閉じることもできない御朱印を持って帰ることになりました。

皆様におかれましては、背表紙の厚みが変わるノートを用意してシール帳遊びに赴くことをお勧めします。

 

----------

 

【結論】

シール帳遊びは、人との違いを楽しむもの。

 

----------

 

【おまけ:総括短歌】

交流のきっかけ作りに最適な 趣味のチョイ見せ センスの発表


----------

 

【Staff】

企画・構成   清水舞鈴

撮影      清水舞鈴

編集      清水舞鈴

制作      清水舞鈴

監督      清水舞鈴

 

【Special Thanks】

DAISO

株式会社大創産業

Seria

株式会社セリア

Can★Do

株式会社キャンドゥ

 

『コピペで簡単!吹き出しを使って会話形式にするカスタマイズ方法を試してみたよ!』(本記事構成のため参照した記事)

あやぞう氏(↑の執筆者)

Iconpon(友三名のアイコン作成)

con氏(↑の運営者)

 

突如言及されたYoutuberチーム

突如言及されたYoutuberの方

 

毎度私の思いつきに付き合ってくれる知己の皆様

スペシャルサンクスまできっちりと読む、画面の前の貴方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、気になるお値段は私自身のものも含め、全部で1430円でした。

マジで? 君ら

私のはさっき言った通り全部100均

ん? 私もだよ

ダイソー

私も御朱印(330円)含めてダイソーだ。何てこった、皆100均かよ

100均凄え。

▲で、これの原因はいつ分かるんだろ……

The END.

【無知者】友人が宗教勧誘を喰らった

▲二度と関わるな

去る某年7月12日。

友人・力氏からとんでもない量のLINEメッセージが送られていた。

当時のLINEが不調だったのか、昼に届いていたそれが夜中に通知されるという怪奇現象が起きたが、内容を見てみるとこうだった。

これは明らかに尋常の話ではない。

はすぐにLINEメッセージを送り、全く気付かなかった旨を詫びた。

 

彼女の返信は、

構わない、と返したところ、力氏は本当に秒で掛けてきた。

そして、信じがたい話を始めたのだ。

 

※今回、あまりにも腹に据えかねたので、断定調で記す。

 本記事を読んで傷つく輩が232万人(※本記事最後を参照)発生することを覚悟の上である。

 仮に傷ついた・これが切掛で自殺したと言われても一切責任を負わない。

 お前らの宗教は一部からこう思われていると自戒すべきである。

 


 

●登場人物

・私(清水舞鈴) 文中カラー:緑

本ブログの筆者

面倒事やキチガイとは一切関わり合いになりたくない、地頭が良いフリをした事なかれ主義者。

しかし同時に、「自分は100%正しい・許される」という確信を得た瞬間、相手に罵詈雑言をぶちまけたり手を出したりする、ある意味キチガイよりヤバい爆発型陰キャ

 

・力氏(ちから・し) 文中カラー:赤

筆者の数少ない友人。他ならぬ大量LINE&電話をしてきた張本人。

今回の記事内容における情報提供者であり、読書で培ったとてつもない洞察力・判断力でその危機を脱した。

しかしその時の経験故に、人間不信を引き摺ることになる。

 

・ヒの字 文中カラー:青

筆者力氏の共通の友人だった者。

筆者力氏ヒの字は大学で出会い、よく遊びに出掛ける仲だった。

温厚な性格であり、友がギャーギャー愚痴をぶちかましているのを横で微笑みながら聞き流すような大人だと、筆者力氏は思っていたが……。

 

・タレ 文中カラー:紫

ヒの字の知人。

なおタレとは「誰」の古い読み方と「女」の侮蔑語を掛けており、即ち筆者力氏の知らないクソ女」のこと。

本記事内でのみ上記の意味合いで使用する最大限の侮蔑語とする。

 

クローブ 文中カラー:黄

筆者力氏共通の友人だが、力氏の方が圧倒的に付き合いが長い。

宗教系の話に知識を持つ。

 

・迎え殿 文中カラー:黒

力氏の友人の一人。

凄まじい体験で恐慌状態に陥った力氏を即座に電車で迎えに行った、軽妙なフットワークの持ち主。

 

・受付の警察官 文中カラー:黒+斜体

後日筆者力氏が経験を報告しに向かった警察にて対応してくれた職員。

シンプルかつ冷ややかな答えを二人に伝える。

 

※今回、登場人物が多いため、分かり易さを優先し各人を差す単語を「各色の太字」で表記する。

 それに伴い通常の強調をしたいだけの部分は、強調表現+下線での表記とする。

 

●夜中零時を割り込む混迷

開口一番がコレである。

うわあ……と思った。

間違いなく宗教関係のトラブルに遭ったのだ。

と茶化して答えたような気がする。

そうでも言わないとこっちがビビってしまう。

絶対よくなさそうなテンションで一瞬安堵した後、力氏は震える声で話し始めた。

宗教? あのヒの字が?

大学三年の三月にしてもう内定を手に入れていて(※どう考えても解禁前で協定違反じゃないのかとかいう話は今回スルーだ)、就活だグエーなどと騒いでいる我々を菩薩のように眺めていた彼女が?

 

宗教、しかも勧誘してくるようなところとなると新興宗教以外に無い。

そして新興宗教=テロリスト・犯罪者・洗脳者の集い=近づくだけで馬鹿等とかなり差別的に見ていたはこの時点で大分引いている。

あの大人しそうな癖してちゃっかりしている要領の良いヒの字が、そんなクソクラブなんかに?

 

電話で一言二言報告されただけでこのドン引きっぷり。

真正面からぶちかまされた力氏においては、抱く混乱もその比では無かった。

こんな時くらい、丁寧語を外せば良いのに。

浪人した故に力氏より一つ齢を重ねているは、この時程浪人した自らの愚かさを呪ったことはない。

 

●力氏の話①:前兆

某年、夏のある日。

ヒの字がLINEメッセージを送ってきた。

何てことない生存確認。

我々はそれぞれに回答した。

ジャブ的に己らの職場のクソ度を述べた後、ヒの字が提案した。

このやり取りの前にも、三人でお台場を駆けずり回っている。

気分転換は幾らあっても良い物だし、かなり魅力的な提案であるが、

にその気力が無かった。それ位に忙殺されていた。

その後『お疲れ』と書かれたスタンプが力氏ヒの字両名から送られて、はLINEを閉じた。

 

ところが力氏は、ここで終わっていなかったのである。

力氏は困惑した。

 

今の今まで、力氏ヒの字は差しで遊んだことが無い。

力氏の差しはあっても、ヒの字だけ・力氏ヒの字だけというのは不思議なことに一度たりとも無かった。

そのヒの字が、二人だけで会いたいと言っている……?

力氏は、デリカシーの無いよりウン億倍も配慮できる女性である。

戸惑いつつも軽く返し、スケジュールを立てていった。

まさか恐怖に繋がるとは微塵も思わずに。

 

●力氏の話②:不穏

当日、力氏が家で身支度をしていると、ヒの字からLINEメッセージが来た。

別に最寄り駅や所要時間が変わるわけでもない。

だから変えてもらったって一向に構わない。

しかし、××のファミレスに変える理由はなんだろう?

ヒの字が、土壇場で予定を変えてくることも今まで無かった。

だがここで、理由を問い詰める人間がこの世に何人いるだろうか。

況してや友人と信じている者相手に。

力氏はそのまま、変更に応じた。

 

いざ辿り着くと、ヒの字は既に到着していた。

手を振りかけて、力氏は目を懲らした。

 

明らかにもう一人いる。

しかも知らない女

さも当たり前の様に挨拶してくるヒの字

近寄りつつも、力氏は更に違和感を強めることとなった。

 

ヒの字その女も、「何処のなのか」を一切話そうとしないのだ。

力氏はリスクマネジメントモードに切り替え心を引き締めた。

 

もしヒの字の知人なら、そして突然来ることになったのなら、それは構わない。

だが待ち合わせ場所の変更を連絡する際に、何故そのことを言わない?

よしんばほんの数分前に急遽来ることになっただけとしても、自己紹介も無いのは無礼どころか気持ち悪い。

つまりこの時点で推測できるこの女「紹介できないような後ろ暗い奴」……。

ヒの字の言葉に、当然のようにはついてくる。

 

ファミレスはビルの二階に入っている。

階段を上りながら、力氏はしかし冷静に事態を把握していた。

借金の連帯保証人になってくれ。

私達の宗教に入ってくれ。

この世における100%人生を潰す提案二大巨頭である。

それは確かに大事な話だろうよ、お前らにとってはな。

 

数々の読書による知識、大学時代に曲がりなりにも修めた学問。

その二つがあるからこそ力氏自らの置かれた立場が理解できたわけだが、故にどれだけそれがまずいことかが胸を苛んだ。

 

ファミレスの席につき、取り敢えず軽く注文する。

ヒの字謎の女はドリンクバー力氏はかき氷。

注文しないのは反って怪しまれる。向こうに警戒されて逃げ道を防がれたら終わる。

かき氷さえ食べ終わってしまえば、用事を嘯いて逃げられる。

 

店員が注文を厨房に出すため立ち去ったところで、お冷を一口飲むと、力氏は角が立たない程度に先手を打ってみた。

力氏が予想を一つに絞ると同時に、ヒの字がこう放った。

 

●力氏の話③:勧誘

不気味な程、ヒの字は饒舌だった。

力氏が言葉を差し挟む暇も無い程に立て板に水の調子、否、最早これはダムの決壊と言って良いかもしれない。

よくオタクのステレオタイプとして「自分の知っている分野の話になった途端に聞いていないことまでドヤ顔で早口に一息で喋る」というのがあるが、正にそれだった。

 

日本に良く起こる地震は、プレートの仕業などと吹聴されているがあんなものは嘘だ。国の策略だ。

実際は仏による罰なのだ。

死後天国に行くためには、一日に規定回数「南無妙法蓮華経」と唱えよ。

唱え続けていた者の遺体は白絹の如き光り輝く美しさを保つが、唱えなかった不埒者の遺体は瞬間に全身黒変し乾燥して縮み上がり正に「醜態」となる。

私達は唯一の仏法を教え導いて下さる日蓮大聖人を崇め、その命に従い戦う正当なる仏弟子の集団・顕正会である。

 

ヒの字の言葉が終わると、すぐさまこれまで黙っていたが喋り出す。

 

自分はヒの字を教えている「タレ」と言う者だ。

貴方は今、遺体の話を信じがたいと思っているだろうが、これは事実である。

病院から証拠写真が送られてきている(※筆者注:顕正会には系列の病院があり、写真用に遺体を利用することが可能である)

地獄に落ちたくなければ我らの元に来い。

 

そうして三十分近く、片方が黙ればもう片方が語り、語り終われば再び黙っていた者が演説し出すという有様だったが、その内容は上記で書き記した程度のもの。

要は、中身も根拠も無い戯言を何度も繰り返しているのだ。

これを馬鹿と言わずして何というのだろう。

 

辟易している力氏の心中を知ってか知らずか、タレは続けて手作り感満載のA4紙ペラ一枚を取りだした。

力氏は呆れ返った。

タレヒの字が会の新聞と言い張っているその紙ペラ、小学生の壁新聞だってもうちょっと中身があると言ってやりたくなるような謎の紙(※筆者、実物確認済。後述)には、端にこんな表記があったのだ。

 

定 価 一 部 2 0 0 円

おかしいことに自分で気付けない馬鹿二名は、その後も香ばしい発言(※皮肉)を続けた。

 

上納金の額で年末に表彰されること。

賛同者は数多くおりこの世に200万人以上いること。

早く入らないと不幸・地獄行きが確定し、後悔しても遅いこと。

タレからそう言われたタイミングで、力氏は立ち上がった。

既に時間は一時間が経とうとしている。

馬鹿二名が背中を見つめているような気がしつつ、一旦トイレに引っ込む。

携帯電話を取りだした。

LINEを開く。

ヒの字を除いた友人達に片っ端からメッセージを送りつけた。

真っ昼間で仕事中の人間も多いから出ない可能性が高いと分かりつつ、わざと電話も掛けた。

歴を大量に残せば、誰かが気付く。

 

電話を掛けて何本目だったか。

クローブが出た。

よっしゃ、コイツとは長い付き合いだ、ざっくりでも話せば分かるだろう。

力氏クローブに、ヒの字タレから宗教勧誘を受けており非常に鬱陶しいとスピーディに説明した。

 

受けたクローブの反応は、こざっぱりとしたものだった。

電話を終え、力氏は席に戻った。

 

ウッキウキの表情で迎えてきた阿呆二名

再度同じ話を始め出したが、力氏は腹に力を込めて宣言した。

二名が、一瞬で静まった。

 

あれだけベラベラとやかましく、よくもまあこんなに下らない話にこんなに語彙を使えるもんだと思う程ダラダラクドクド話していた二名が、口を閉じて目を伏せた。

自分達の宗教が如何に素晴らしいかという説明をする中で「こんなに前向きに、明るく考えられるようになって、変わったんですよ☆」とか抜かしてた癖に。

力氏陽キャとか根明とか言い切れる程パリピかというと決してそうではない。

寧ろ含めてオタク寄りを自覚している程で、力氏も人の暗さをどうこう言える立場ではない。

だが、こんな一方的に喋る言葉のドッヂボール(しかもボールが超堅い大人向けの奴)を嬉々として行い、それを拒否された瞬間にここまで露骨に凹むのは、間違ってもアラサーがやることではない。

 

良いタイミングでクローブから電話が掛かってきた。

わざとらしくそれをチェックし、二人に向き直る力氏

腰を浮かせる力氏を逃がしてはならないと思ったのだろう。

タレが最後の足掻きを見せる。

力氏は悲鳴のように拒絶を叫び、荷物と、いつの間にか卓上に置かれていた注文票を掴むと、体を突っ込むようにレジに向かった。

力氏と、ヒの字タレの分の会計を行う。

 

払わないで出る選択肢もあったのだろうか。

だがもし、その請求と称して奴らが来たらどうする。

 

この千円で縁が切れるなら、安い。

 

ありがとうございましたー、と朗らかに送り出す店員の声すらも振り切るように、力氏は逃げ出した。

 

●力氏の話④:逃亡

タレは××駅と▲▲駅と言っていた。

どちらも帰り道で通る場所だ。

 

もしもあの二人が追いかけてきていたら?

××駅と▲▲駅に待ち伏せを配していたら?

 

ビルの合間を、路地を、目抜き通りを、人の陰を、わざとぐちゃぐちゃと視線を切るように走りながら、力氏は次の判断に向けて考え出していた。

少なくともこのまま真っ直ぐ帰るわけにはいかない。

家を知られたら、詰みだ。

 

Google Mapで記録したら仰天されるようなトンデモルートを遮二無二爆走し、いい加減離れたところで力氏は止まった。

息を整え、僅かに落ち着いたところで、携帯電話を取り出す。

異様な人間二名と異様な雰囲気に独力で立ち向かい、逃げ切った彼女の精神は疲弊していた。

端から見たら冷静に見えたかもしれないが、力氏は事実、店の中にいる時から混乱を極めていた。

俯瞰して事実を見つめ続けることで、取り込まれるのを阻止していただけなのだ。

 

人はこれを恐慌状態(パニック)という。

 

やがて、友人の一人・迎え殿に電話が繋がった。

彼女は、仏教に、顕正会に入っていないだろうか。

入ってたら、筒抜けになっちゃうな。

力氏の、青天の霹靂とも言うべき突然の呼び出しに、しかし迎え殿は応じた。

△△駅にて待っていてくれたのだ。

その後力氏迎え殿は近場の喫茶店に入り、力氏は経験を迎え殿にまくし立てた。

多少話の分かりづらいところもあったはずだが、特に口も挟まず迎え殿は聞いていた。

 

●そしてその日の夜に至る

大変どころの騒ぎではないわけだが、他に何と言って労うべきか。

頑張ったね、とか?

何だその知ったような口は。

 

時刻は既に夜中二時を回っている。

力氏にとっては笑い事ではないのだが、この時は興味津々だった。

今時誰が騙されると思っているんだかと嘲るべき、絵に描いたような勧誘商法

不安を煽るだけで、教えそのもので釣れないことを自ら示す浅はかさ

そして対象が逃げると見るや、本陣に連れ込もうとする腐った心根

ネットが発達した昨今、こんなにも「自分達はキモい洗脳集団です☆」と語ってくる愚衆がいるんだと感動すら覚えた。

 

電話だけでは耳が痛いし、しかしエロ同人誌よりも中身の無さそうな新聞(笑)の内容も詳細に聞いてみたい。

次の週末に彼女の家の最寄り駅前で待ち合わせることになった。

 

●警察へ

某日、駅前。

力氏は元気そうであった。

とはいえ、それはあくまで見た目だけの話。

心中はまだ恐怖を抱えているのであろうことは、声の調子で何となく察した。

またも茶化しつつ、のんびりと警察に向かう。

道中、彼女の話が止まらない。

数分で警察の玄関が見えてきた。

 

しかし何故だろう。

何も悪いことをしていないのに、というか悪いことをされたのはこちらなのに、スーパーやコンビニのようにスッと入れない。

(いろんな意味で)用のある人しか入れない」感を前面に出す、これが警察の威厳なのだろうか。

 

深呼吸をし、彼女に続いて中へ入る。

入り口横の小さなカウンターに待機していた警察官が声を掛けてきた。

受付と思われたので、話してみる。

待つこと二、三分。

警察官は再度私達に声を掛け、カウンターの向こう側から出てきてくれた。

嘘かも知れないな、と思った。勿論確かめる術は無い。

 

ただ、顕正会の良い噂など聞いたことが無いから、警察にも力氏以前から大量に報告が上がっているはずだ。

それをいちいち刑事のいる部屋に通して聞いていたらキリが無い。

そもそも力氏は今回、馬鹿共に窃盗されたとか暴力を振るわれたとか薬打たれたとかといった実害を全く受けていない。

ではそれを繰り返されて精神的被害に遭ったかというと、そうでもない。

とても雑に、突き放すようなことを言えば、「お初で逃げられて良かったじゃん、チャンチャン♪」で終わりである。

力氏がそうポツリと言うと、警察官は真顔をやや悲しそうに歪ませて話し始めた。

 

顕正会関係のトラブルは幾つも起きている

・無事に逃げた人も暴行された人もいる

・組織犯罪に発展しない限りただの宗教法人なので強制解体も無い

・信仰の自由があるので、ご友人が道を外したとも言えない

・それを取り戻そうとするのは、ご友人の人生や価値観を背負うことと同義

皆様にはこの回答、冷徹に見えるだろうか?

はそうは思わない。

間違いなく理想的で、この上なく現実的で、そして最も安上がりな解決方法である。

 

ヒの字は、それでもあの愚集団に所属しているのだから。

洗脳にしても何にしても、今彼女は本気で良いと思っているのだろうから。

殺人したわけでも強盗したわけでもないのに、それを誰が否定できるのか。

力氏は頭を下げた。

警察官も会釈し、それで警察への相談は終了となった。

 

●力氏の家へ

彼女の家はこの近所だ。

力氏が電話時、こんなことを言っていたのでお邪魔させてもらうことになったのだ。

力氏の目の前にあったので、逃げ出す際に一緒くたに掴んで持ってきてしまったというのだ。

これは凄い。良い機会である。

ということで、彼女の家に着いた。

早速部屋に通され、襖を閉じるが早いかA4紙ペラを出される。

その紙面は、何というか圧巻である。

 

上部に堂々たる富士山の写真、後はびっしりと文字、文字、文字。

実際に読んでみると、如何に日蓮が素晴らしいか、如何に自分達が正義か、それに与しない者がどれだけ唾棄すべき人間で価値が無いかが、書いた輩のドヤ顔がまざまざと浮かび上がってくるような筆致で書かれている。

はそう言った。

もう一度言った。

 

凄いよ、如何に救いようのない集団かをわざわざ書いているんだから。

顕正会日蓮を知らない幸福な方向けにそろそろ明かすが、こいつらの幹部日蓮正宗から除名されている。

同じく似たような勧誘強行を繰り返しやっぱり日蓮正宗から破門された(かつ自民党の腰巾着程度の存在感しか無い公明党の支持母体である)創価学会からも全力で嫌われているという有様。

その軋轢の酷さたるや、創価学会本陣に顕正会が真夜中に街宣車で殴り込み、諸々破壊したり暴力を振るって近所中が大迷惑したので、警察機動隊がやって来て沈静化させたこともある程。

やっていることがヤクザの抗争と同じである。

 

創価学会顕正会って同じ穴の狢じゃん!」と思った画面の前の貴方、大凡その考え方で問題ない(当人達から抗議が来るだろうが)

ただ、質の悪さは圧倒的に顕正会が上である。

 

顕正会の幹部は除名創価学会破門

除名=二度と日蓮正宗に関わって来んなクソが(許される可能性ゼロ)

破門=まあ反省したら迎えてやらなくもないな(許される可能性有)

 

二度と関わるなと本家にブチ切れられた人間が幹部をやっている。

その時点でどれだけ歪な集団かが見て取れるというものだ。

 

そういう知識・事実を以てこの新聞の中身を見ると、どうだろう、笑えてこないだろうか。

 

如何に日蓮が素晴らしいか

関わるなって言われた癖に偉そうに語ってんじゃないよ

 

如何に自分達が正義か

本家本元に切られたのに正義?

 

それに与しない者がどれだけ唾棄すべき人間で価値が無いか

こいつらの言う「価値」は無くて結構

 

布教向けに作られた真面目な新聞で笑いを提供するという、芸人さんならば是非見習って頂きたい高度なテクニックを有している。

もしくはツッコミ待ちなのかもしれない。街で見かけたらどんどんツッコんであげよう。

 

更に言えば、日蓮は『立正安国論』で「俺様の宗教以外を信じるとかマジあり得ないんですけどー!」等と低俗なツイート並の内容を鎌倉幕府に叩きつけたせいで総スカンを食らって流罪になっている。

「自分の宗教のココが凄い!」で止めておけばいいのに、同業他社を貶さないと主張できなかったのだ。

これ即ち「他を下げでもしないと注目されない程に自分の宗教は貧弱」と言っているようなものである。

(※日蓮曰く修行中に「宗教の優劣を知ってしまった」らしいが、立場の弱い当時の新興宗教の開祖という身分で、それを本当に口に出したら主流の宗教から数の暴力で制圧されることくらい予想できなかったのだろうか?)

 

そういう子供みたいな主張を大の大人がやっている。

が当時の鎌倉幕府を取り仕切る人間だったとしても同じ事をすると思う。

開祖が子供のように好き放題俺ルールを放ってテロリスト集団に変じた宗教? 知らないなあ……(すっとぼけ)

 

そうして日蓮が自ら「他下げは反発される」「例え正論だったとしてもやり方・言い方で嫌われる」「一度嫌われたら聞き入れて貰えない」と示してくれているのに、そういう教訓はガン無視。

聞き入れてくれない皆が悪いー! と駄々をこねるだけ。二歳児か。

 

だからもう、目の前の布教用A4紙ペラには「凄ぇ」以外の感想が無い。

その後、彼女は気持ちを切り替え、オススメのゲームや小説を全力でプレゼンしてきた。

それぞれの作品の良さも悪さも包括したプレゼンであった。

なるほど、と思ったので幾つか実際に購入している。

 

布教活動もこうあればいいのに、と思わざるを得ない。

 

----------

 

【全宗教に向けて私から一言】

どんな思想を抱いても良い。

但し、こっちに来るな。

 

----------

 

【おまけ:総括短歌】

本当に良い宗教なら 方々の人が勝手に集まるはずで


----------

 

【Staff】

企画・構成   清水舞鈴

図画      清水舞鈴

編集      清水舞鈴

制作      清水舞鈴

監督      清水舞鈴

 

【Special Thanks】

力氏

クローブ

迎え殿

 

様々な宗教から被害を受けた方々

身内や関係者がヤバい宗教に入ってしまった方々

近場にヤバい宗教の事務所があるため事故物件を抱えることになった不動産関係の皆様

そういう相談が多すぎて辟易しているであろう警察の皆様

 

IDOLA

ミミ氏(↑の運営者)

 

スペシャルサンクスまできっちりと読む、画面の前の貴方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本記事の経験から一年が経とうという頃、力氏、その共通の友人二名(というより大学時代に、私のことを力氏が二人に紹介した)と遊んだ際の話である。

二人に改めて悍ましい体験を話していたので、は横で顕正会をググっていた。

当然の疑問である。全員連絡先は持っていた。

これに力氏が新たな情報を加える。

※当該記事はコチラ。

話はどんどん盛り上がる。

検索結果に載っていた信徒数を見て、はカカカと笑った。

一瞬、時が止まった。

結局彼女らは、ヒの字の連絡先を削除した。

そして、今後彼女のことは忘れようと、そう取り決められた。

――ただ一人を除いて。

 

ヒの字

万一にも君が見ている可能性を鑑み、ここに残す。

 

この記事は『当事者が見れば誰のことか分かるように』書いた。

の思想や楽しみ、人生をとやかく言う奴はいない。いてはいけない。

ただがもし顕正会を抜けることがあって、また私達と遊んでくれるというのなら、その時のためにはLINEを繋いでおくよ。

 

勧誘の為に呼び出そうとしているであろうメッセージは無視するけどね!

The END.

【無知者】一人旅指南

▲一人旅なんざこの程度で良いんだよ

時折ふらりと遠くへ行きたくなります。

 

そういう動機だと、旅行に同伴者がいるのは気を使う。

というか日常の延長になるので「遠く」へ行く意味が無い。

 

そんなわけでワタクシは100%一人旅なんですが、二ヶ月に一回ペースで行く内にパターンが把握できたつもりなので投下します。

 


 

●準備編

①テキトーに行きたい場所を出す

どういうやり方で行き先を出しても良いんですが、重要なのはただ一点。

f:id:mdfs00:20220215183253p:plain

▲検索するな!

今時検索すれば見たい物なんか全部見られてしまう。

そんなことしたら旅情もクソもないと私は思います。

最悪、観光とかは行った先で調べても間に合いますし、仮に悪天候や災害で一日がポシャった場合にも対応可能です。

緻密な計画も勿論良いのですが、その分遂行できなかった場合の衝撃が強いので私はやりません。

 

なおオススメのやり方はダーツの旅スタイル、地図眺めてココってやるだけです。

但し、後述の問題があるので複数箇所選んでおきます。

今回は、

 

・地形が面白かった京都

・なんとなくのイメージしかない鎌倉

・全く想起できない岐阜

・まともに向き合った試しが無い石川

・近いが故に気にしてない千葉

 

をチョイスしました。

 

②日程をぼんやりと考える

旅にどれくらい日数をかけられるか。

休みが取れないとか金が無いとか金をかけるつもりが無いとかだと、自ずと日帰りもしくは一泊二日になります。

 

もし前者だった場合、筆者は東京都在住なので、①で選んだ内の京都・岐阜・石川が消えます。

制限時間のケツがもの凄い勢いでプレッシャーを掛けてくるので、「遠くへ行きたい」という目的が達成されないのです。

 

後者なら問題ありません。

ということで、一泊二日で参りましょう。

 

③宿あるか? そこ

ここでいう「宿」=ビジネスホテルです。

 

「えっ、旅館じゃないの?」

と思った貴方、現実をお見せしましょう。

f:id:mdfs00:20220123000630p:plain

▲こちら麒麟山温泉『絵かきの宿』福泉さん

f:id:mdfs00:20220123000552p:plain

▲「人数:一人」でプランを検索すると

f:id:mdfs00:20220123000548p:plain

▲ヒット件数、ゼロ

f:id:mdfs00:20220123000625p:plain

▲「人数:二人」だと

f:id:mdfs00:20220123000621p:plain

▲ヒットする

そう。

旅館は「最低利用人数:二人」以上のところが圧倒的に多い!

 

これ、楽天トラベルじゃらんBooking.comの大手3社で調べていくと突き付けられます。

「利用人数:一人」というのは、宿サイドからすると場所だけ取って単価は低いという迷惑な存在であり、だからこそそれに特化したホテルが存在するのです。

 

或いはこう思った方もいるでしょうか?

「ホステルやドミトリールームで充分じゃない?」

 

結論から言います。

 

これは一番やってはいけません。

 

考えても見て下さい。

宿は自宅ではありません。

自分以外が全員どういう人物かも分からない状態で、鍵なんか掛からずカーテン一枚だけで仕切って眠れますか?

 

殺害or強姦の末に物盗られますよ(断言)

 

私は一人旅の時、『自分以外は敵』と考えています。

それはホテルのスタッフさんや駅員さんも例外ではありません。

完全なるオウンリスクとなるのですから、警戒心は最大に効かせておくべきです。

旅先の出会い? 知るか。

 

即ち一人旅におけるビジネスホテルというのは、安全面とコスパ、予約のし易さの三拍子揃っている、迷惑な一人客を笑顔で出迎えてくれる懐の深い施設です。

さて、候補地の主な中心地でビジネスホテルを調べてみましょう。

f:id:mdfs00:20220123000612p:plain

▲検索条件

f:id:mdfs00:20220123000604p:plain

▲流石

f:id:mdfs00:20220123000556p:plain

▲言わずもがな

f:id:mdfs00:20220123000600p:plain

▲十二分

f:id:mdfs00:20220123000608p:plain

▲いいじゃーん

f:id:mdfs00:20220123000616p:plain

▲でしょうね

※Booking.comより、2022年1月現在の結果。

めちゃめちゃある。

これなら心配いらないですね。

次のステップに行きましょう。

 

④どれだけ自らに体力があるか?

もっと極端に言えば、「待てる時間・歩ける距離がどれくらいか」です。

 

歩ける距離=普段自分が買い物に行こうと思う距離

待てる時間=普段自分が苛つかずに待てる時間

 

算出時は必ず幅を持たせて下さい。

例えば私なら、

 

歩ける距離=0〜5km(0〜1時間)

待てる時間=0〜30分

 

です。

歩ける時間は自らの体験から予想したもので、

 

・気合い+惰性で歩いた三鷹水道橋駅六時間

・高校から自宅までの三時間弱

・七国山薬王寺から河辺駅までの一時間半

 

でございます。

これらは全てそこそこの土地勘バスや電車が通過するルートを律儀に辿ったことによる時間であり、「必ず辿り着く保証がある」「仮に疲れても途中で公共交通機関にシフトできる」という大きな支えがあったから踏破できたのです。

土地勘もねぇ、地図もねぇ、行かないと人通りも分かんねぇという三拍子が揃っている旅行先においては、それよりも圧倒的に短い時間しか体力と精神が許さないだろうという前提で組みました。

 

待てる時間は歩ける時間から考えたもので、苛つかずに待てる=そろそろ動かなきゃ……と思うまでの時間です。

正午を過ぎたらこれが半分に縮みます。

 

一人旅=オウンリスクである以上、普段では考えられない程君子になる必要があります。

即ち、危うくなってくる時間帯には外出しないのが前提になる。

どんなに夏真っ盛りでも、午後五時を過ぎると爆速で暗くなります。

午後五時までに宿に籠もるためにはと逆算していき、迷ったら……公共交通機関が無かったら……あっても次の便まで一時間だったら……と考えていくと、存外に時間が無いことが分かります。

 

そこで自分で動ける範疇を決めておくと、先んじて行動ができるのです。

一秒後には予想も付かないピンチに陥っているかもしれない。

そう思っていれば結果的に余裕を持った行動ができます。

 

なお、余裕ができたからと言って「じゃあ行く予定じゃなかった何処何処まで足を伸ばそうかな♪」とか考えてはいけません。

それこそ大番狂わせが起きて遭難します(※筆者はそれで「なった」ので、七国山薬王寺から河辺駅まで歩き倒す羽目になった)

できた余裕はボンヤリするのにでも使って下さい。

最高に贅沢な時間の使い方ですね。

 

⑤荷物は?

準備編ラストはこちら。

持っていく荷物をどの程度にするか?

 

今回の設定は一泊二日、行き先ボンヤリ・宿もビジネスホテルを使うという事実以外未定の状態なので、取り敢えず共通で持っていきたい物を出し、その後詳細を決めるにつれて削っていくスタイルにします。

f:id:mdfs00:20220123013615p:plain

▲ざっと出した。この時点で既にエラく少ない

え? 着替えが無いって?

何を言ってるんですか。

一日目に着た物を二日目も使うに決まってるでしょうが。

 

丁寧に言うと、上(Tシャツ等)は洗面所で洗って部屋に干すことで加湿器代わりにし、下(ズボン)はそもそもそこまでガッツリ汗がつくわけではないので軽く埃を落とす程度にします。

うっかりスッ転んでドロドロになってしまった場合、ビジネスホテルなら必ず存在するコインランドリーと乾燥機にブチ込みキレイキレイにします。

そもそも旅行で一番嵩張るのは、行きが着替え、帰りが土産です。

帰りの土産の為にも、着替えそのものを削るのは当然です。

 

ほう、ヘアアイロンは無いのかって? 旅先でもお洒落をしたいと?

すいません、化粧っ気の無いアホ娘である私にその発想はありません……。

 

●計画編

①本当に一泊二日で帰ってこられるか?

ここから準備編で蔑ろにしていた部分を詰めていきます。

手始めに「順調に遂行できるか?」を念頭に置いて、目的地を決めていきます。

 

今回は一泊二日ということで、2月25日(金)・26日(土)の二日間を使います。

※窓口に一番住民が来ず、ド暇な時期なのだ

 

この時点で、京都・岐阜・石川が脱落となりました。

 

2月下旬とは即ち、

f:id:mdfs00:20220123023810j:plain

▲超豪雪タイム!(元画像 by 写真AC)

大雪警報はザラ、新幹線は立ち往生し復旧の目処は一切立たないという有様。

これを見えている地雷と言わずして……。

 

旅行に行って帰ってこられませんでしたと勤務先に報告するのは余りにも情けないですし、「てかそんなの分かってたじゃん。何で行ったの?」と追及されること請け合いなのでやめます。

 

一泊二日で安定して帰ってこられるのは鎌倉・千葉の二択。

後は好き好きです。今回は行ったことの無い鎌倉にします。

 

ちなみに私の鎌倉に対するイメージは、中央線で下っていけば着くもの」でした。

……ね? 余りにも土地勘というか常識が無さ過ぎでしょ?

こういう発想を平気でしちゃうから、枷の意味も込めて歩ける時間を決めておくんですよ……。

 

②宿を決め、付属品を調べる

鎌倉市のビジネスホテル、とBooking.comで調べ倒したら、い~ぃのが出てきたんですよ。

f:id:mdfs00:20220123030627p:plain

相鉄フレッサイン鎌倉大船駅笠間口

南側に若干見切れている東口バージョンとあわせ、何と大船駅前に二つも居を構える相鉄フレッサインシリーズ。

 

公式サイトとBooking.comの双方で部屋の付属品を調べてみると……

f:id:mdfs00:20220123183734p:plain

▲公式サイトでご紹介の部屋備品

f:id:mdfs00:20220123183739p:plain

▲更にはフリーアメニティがあるとか

f:id:mdfs00:20220123190226p:plain

▲Booking.comにもこんな感じで書いてある

いいですねえ、パジャマ・タオルは勿論のこと、電気ポットや入浴剤・洗顔料などもあるので部屋でのリラクゼーションが保証されています。

更にモバイルアプリ版Booking.comには「歯ブラシ」も記載されていました。

歯ブラシセットを持っていく必要が無いのはかなり大きいです。

まあビジホには確実に備え付けられているのが分かっているので元から荷物にカウントしていません。

現在の世界的潮流であるサステイナビリティには反しているので、こういった施設は徐々に減っていくでしょうが……。

 

とにかく、一人旅で荷物を極限まで減らしたいのであれば、ホテルに備品やアメニティを問い合わせ、それを削っていきましょう。

 

今回はこの充実のアメニティ・駅近・安値の揃った相鉄フレッサインさんに滞在させて頂きます。

 

③一日に行動できる時間と範囲を決める

準備編の④で己の行動限界を算出しました。

それを踏まえて、準備編の①と同じように地図を見ていきましょう。

f:id:mdfs00:20220129222700j:plain

鎌倉市全域

なんか思ってたよりデカくね?

1cm=1km?

 

これマジで面食らいました。

準備編の時点で縮尺見てなかった。

しかも絶望的に鉄道が無え

これはアレか? めちゃめちゃバスが走っているとお見受けする。

調べてみよう。

f:id:mdfs00:20220129230811p:plain

うわあすげえ(江ノ電バス公式サイトより)

これは安心ですね!

バスは渋滞で平然と遅延する上に本数も相当限られているので電車程の信頼性はありませんが、ラストの時間・間隔だけを大まかに調べておけば逆算できます。

今回のお宿がある大船駅のバス停・大船駅東口(起・終点)からの最終発車が夜10時まであり、間隔は平均20分といったところ。

タクシー会社も6件、大半が夜中二時までという運転手さんの健康が心配になるレベルで対応可能というありがたさ。

出先でやや予定が遅れた・遭難したとしても、十二分に帰れると予想されます。

 

とはいえ、先述した通り一人旅ではとにかく「君子危うきに近寄らず」を徹底する必要がある。

あくまでもバス最終・夜のタクシーは最後の手段と考え、今回の設定はこちら。

f:id:mdfs00:20220130113310j:plain

▲随分早いけど、これくらい戒めといた方がいい

「何時までに切り上げて戻る」という意味です。

特に海辺は所謂「湘南」であり、観光客含めチャラい奴らが発生しやすい場所です。

チャラい奴らがいるというのは、例えばバスやタクシーを待っている時間すらも危険(目を付けられる)という意味です。

南端や市境付近の散策から始め、戻るように進めていきましょう。

 

さあこれで、旅程が決定しました。

 

・一泊二日、鎌倉市

相鉄フレッサイン鎌倉大船駅笠間口を使用

・行きたい場所は現地到達後調査、但し遠方から攻める

・そこから戻るように散策、徒歩可能1時間

・タイムリミット後は絶対に足を伸ばさない

・五時以降は宿から出ない

 

では、荷物を用意しましょう。

 

④荷物を組み、当日に備える

超軽いバッグ(モンベル・バーサライト15パック)に詰めた

荷物ちっさ。

だが、だからこそ徒歩での移動に活きるのです。

 

スーツケースやらキャリーカートやらで荷物を組んでしまうと、一人旅の場合は小回りが利かなくなります。

またそういうのは手で握るだけなので、うっかり手を離してしまった隙に盗られる可能性だってあるのです。

常に背負う。

常に見えるところに、常に手の届く範囲に全荷物を入れておく。

 

はい、聡明な皆様ならもうお分かりですね。

要するにバックパッカーです。

新幹線旅や飛行機旅をする際にも、ロンリーなバックパッカーが何故リュック一つで動いているかと言えば、防犯のためなのです。

 

新幹線で、大荷物固定エリアに置いておいたスーツケースが盗られるかも?

飛行機で、預け入れた荷物が間違って持って行かれたり盗る気満々でパクられたり麻薬を忍ばされたりするかも?

 

警戒しすぎと笑ってくる人は、そういう犯罪に遭ったことが無いか平和ボケか『地球の歩き方』を読んだことが無いかなので意見を聞かなくて良いです。

だってその人は、私の荷物に責任を負いませんし。

 

私の警戒心は幼少期から親が海外旅行に連れて行ってくれたことと、その際に必ず持参する『地球の歩き方』及び外務省の『海外安全ホームページ』で公開されている渡航先情報のコピーを暇潰しに読ませてくれたことから刻まれたものです。

「今まで犯罪に遭ったことが無い? そりゃたまたまだ」

という、バックパッカーだった父の発言が忘れられません。

 

●当日編

①初日

f:id:mdfs00:20220327174633j:plain

▲来たぞぉ、鎌倉!

さあ、綿密に己への戒めを組んで迎えた当日でございます!

早朝に起きてやって来たので超眠いぜ!

しかし午前の鎌倉の空気は大変に清々しく、これだけで旅行に来た甲斐があります。

f:id:mdfs00:20220327190939j:plain

▲では早速観光案内所に……

行 か な い よ ?

ここで聞き込んだりパンフレットを貰ったりするのは、検索しているのと変わりません。

ふらりと遠くへ行く=日常から離れてボンヤリするのが目的である以上、名所とか名刹を殊更に調べはしない。

というか、こういった場所なら必ず存在するのが……

f:id:mdfs00:20220327191255j:plain

▲こういった、

f:id:mdfs00:20220327191318j:plain

▲立て地図!

これで行きたい方面がパッと分かるぜ!

 

計画編の③で頭に入れておいた自分の行動範囲と公共交通機関の情報と合わせつつ、気の向くまま、風の吹くまま、のんびり散策しましょう。

 

因みにこの日、私が辿ったルートは以下の通り。

f:id:mdfs00:20220327204241j:plain

GoogleマップをAzpainter2でチマチマ合成した

海を見に行きたくて目抜き通り(若宮大路)を南下。

浜辺沿いに材木座へ、一帯を歩き倒して目についた寺社仏閣へ全部侵入。

鎌倉駅に戻り江ノ電に乗ってボンヤリしていたら、『鎌倉大仏』の広告があったので長谷駅で降りて参道をテクテク。

意外と鎌倉大仏って近くにあるなーと思いつつ出てきたところで時間ギリギリ(15:30)だったため、バスで鎌倉駅に戻った、というのがこの図。

 

徒歩49分という謎の表示(※恐らく若宮大路材木座光明寺の徒歩経路の時間)がありますが、実際は全体で四時間程うろついています。

f:id:mdfs00:20220327205849j:plain

▲途中で食べたお昼ご飯。

トマト入りの爽やかしらす丼

with温泉玉子feat.梅醤油

~田舎を思わせる昔ながらの

味噌汁を添えて~

f:id:mdfs00:20220327205913j:plain

▲全方位に隙無く古い雰囲気がナイスな食堂

f:id:mdfs00:20220327205941j:plain

鎌倉駅近くなので、皆様も是非

(ランチタイム終了直後に出たため

シャッターが閉まり掛かっている)

▲所在はこちら

既にタイムリミットになっているので、鎌倉駅から大船駅に戻り、お宿にチェックイン。

コロナのことと、外出不可の時間になっていることを鑑みて、お夕飯は駅近くのコンビニで買ってホテルに持ち込みます。

 

後は自室で就寝まで過ごすだけ……と言いたいところですが待てィ!

f:id:mdfs00:20220327210849j:plain

▲絶対見なきゃ駄目! 避難ルート!!

一人だからこそ、災害や事件が起きたら全てオウンリスク

自分の部屋→非常口の流れは必ず一回歩いて確かめましょう。

▲はいはい

▲こういう感じですね

ちなみに非常口灯(緑のピクトさん)は、尋常ならざる濃さの煙が充満すると見えなくなる時があります(※実体験有)

「その場で見りゃ分かるから事前に見なくても……」というのは危険な考えなので、きちんと見ておきましょう。

 

さて、明日はチェックアウト

大体のホテルは十時に出て行くことになります。

今回は朝食付きプランで宿泊しているので、食べてからチェックアウトまで二時間程度しかありません。

 

その短時間で荷物の整理+忘れ物チェックは相当慌てることになるので、就寝前に翌朝使わないものは仕舞っちゃいましょう。

繰り返しになりますがとにかく先んじて行動すること!

「明日でもいいや」は一人旅では大敵です。

大船観音を見ながらお休みなさい……

 

②二日目

▲おはようございます、大船観音

さっ、今日も行き当たりばったりに散策したりお土産を買ったりしますよ~。

▲朝食は厚切りバタートーストと

ベーコンエッグ、サラダ、

オレンジジュースをチョイス。

シンプルながらボリューミー!

▲お部屋も片し済よ

前日に荷造りと忘れ物のチェックを済ませていたので、チェックアウトまで平穏にボンヤリ過ごすことができました。

元々の荷物が少ないことにより、そもそも忘れ物しづらいという側面がここで活きるのです。

▲お世話になりました

というわけで二日目はこうなりました。

▲Azpainter2合成再び

ホテルの部屋から見えていた大船観音が気になったので突撃。

その後電車に乗って北鎌倉駅まで行き、徒歩でほぼ目の前の円覚寺へ。

山越えをしようと歩いていたら建長寺に辿り着いたので、ついでに参拝。

この時点で昨日四時間歩き倒しが効いてきてしまい、脚が限界になった。

バスに乗ろうと思ったらとんでもない量の学生さんがバス停に列を成していたので(※鎌倉学園中学・高校の皆様。土曜が午前授業であり、丁度終わった時間にぶち当たった)、向かいのお店でお昼がてら巻繊蕎麦を食べて待機。

その後は無事バスで鎌倉駅まで行き、鶴岡八幡宮へ。

参道を歩きながら土産も買い、鶴岡八幡宮で参拝。

再度バスに乗って鎌倉駅に戻り、自宅まで電車で直帰した、という行程。

▲巻繊蕎麦のお店がこちら

▲マップもドーゾ

▲いろんな根菜が入った滋味深い味わい

飛び抜けて美味というよりは

想像通りのホッと息つける味でオススメ

この日も好き放題彷徨ったため、脚が痛かったにも関わらず五時間という大記録。

家に着いたのは、すっかり暗くなってからでした。

 

●回った場所・食べたもの・お土産

以上、気ままにぶらつきました。

その結果をお伝えします。

 

【回った場所】

光明寺 ・補陀洛寺 ・実相寺

五所神社 ・東迎寺 ・長勝寺

安国論寺 ・妙法寺 ・上行寺

八雲神社 ・妙本寺 ・本覚寺

高徳院 ・材木座一帯 ・浜辺

円覚寺 ・建長寺 ・鶴岡八幡宮

 

【食べたもの】

しらす ・巻繊蕎麦

 

【土産】

・桜貝の指輪 ・桜貝のネックレス

・桜貝のネクタイピン ・桜貝

・鎌倉ビール(月・星・花・葉山・江の島)

・豆菓子 ・鰺の押し寿司

・鎌倉若宮大路(日本酒)

 

観光地や名物を意外と網羅できていました!

行き当たりばったりに彷徨いたところで、そういう『観光スポット』は案内があるはずですし、仮に案内が無くてもそこはかとない『見所』感を醸し出しているものです。

 

今回は観光地として知名度のあるところばかりたまたま行ってますが、もしも何処にも上がっていない『見所』があって、それを偶然にも見つけられるとしたら……宝探しのようでワクワクしませんか?

 

それが可能なのは、身一つ・荷物一つだからです。

但し繰り返しますが、その『見所』を探し当てるために危険に踏み込んでしまうのは、一人旅者(ソロトラベラー)として失格級の行為。

 

①荷物最小限に

②先んじて

③ふらふらと歩く

 

これらさえ守れれば、ボンヤリ気兼ねしないリフレッシュ旅をお楽しみ頂けます。

 

----------

 

【結論】

頭をカラに、歩いてみよう。

危険へのシックスセンスは研ぎ澄ませて。

 

----------

 

【おまけ:総括短歌】

観光を徹底するも ただぶらり歩くだけでも 旅は楽しい


----------

 

【Staff】

企画・構成   清水舞鈴

撮影      清水舞鈴

編集      清水舞鈴

制作      清水舞鈴

監督      清水舞鈴

 

【Special Thanks】

レストラン鎌倉あさくさ(あさくさ食堂)

かまくら五山別館

 

Lino Drops Kamakura(桜貝アクセサリー専門店)

山海堂商店(桜貝単体瓶詰及びその他謎の物品販売)

清水屋食料品店(地酒取扱店)

鎌倉ビール醸造株式会社(鎌倉ビール作成・出荷)

鎌倉まめや(豆菓子)

CIAL鎌倉(鎌倉駅併設アンテナショップ)

 

江ノ島電鉄株式会社(江ノ島電鉄江ノ電バスの運営元)

 

大船観音寺に尋常でない量の写経を納めに来たお婆様

図らずも遭遇することになった鎌倉学園の皆様

好き放題侵入させていただいた寺社仏閣及びその関係者の皆様

スペシャルサンクスまできっちりと読む、画面の前の貴方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、当日使った費用は以下の通りです。

 

・賽銭:15円

・交通費チャージ:4280円(余り有)

・その他土産や食事代:11746円

・ホテル代:6354円(一泊)

 

計:22395円

 

一泊二日にしてはやや高めですが、これはビジネスホテルを使っているからこそ。

不審者の気配がした瞬間に起きてボコせる屈強な戦士は、それこそドミトリーを利用するとガッツリ節約できます。

もしくは朝食のついていない、所謂素泊まりと呼ばれるプランを使いつつ、朝食を外でお安く頂ければ二万円未満に押さえられます。

土産を一切買わず、ただただ己のリフレッシュにのみ使えれば一万円代前半にまで行きますね。

 

というわけで、今回はあくまでもソロ、行き当たりばったりに動くことを目的とした語り記事でした。

皆様、良いトラベルタイムを!

The END.

お手軽インタリオリング

f:id:mdfs00:20201129231855j:plain

▲こんなもん買わずに作りゃいいんだよ、作りゃ

新型コロナウイルスの跋扈で、テレワークが推奨されてから早くも一年以上が経過。

 

ハンコのためだけに出社するというアホな習慣が取り沙汰され、河野行政改革相が「ハンコが無いと仕事も進まないなんていう前時代の悪習は全部取っ払え!(雑な要約)」と言い切ったのは記憶に新しいですね。

 

河野氏の行政上・思想上の言い分とそれに対する皆様のご意見は今置いておくとして、実は河野氏が唯一廃止を求めていない「ハンコ」があるの、ご存じでしたか?

 


 

●文化的なハンコ

ハンコ、即ち印章というものは、己を示すバロメータであるだけでなく「美しさ」を主張するアイテムでもあります。

 

美しさって何だよ、と思った皆さんにお尋ねします。

一度は憧れませんでしたか?

f:id:mdfs00:20201129232315j:plain

▲封蝋という物に!!(画像 by 足成)

ワタクシは『レイトン教授』で知りました!(当時中三←隙自語)

 

「手紙が一度も開封されていない」という証拠であるだけでなく、封蝋の色や文様で己のセンスも相手に見せつけられるという美術的側面!

実用自己アピールの両立、何という一挙両得。

これこそ河野氏が評価する文化的ハンコの一種・封蝋です。

※ちなみに河野氏「行政手続きにいちいちハンコが必要なのがアホ臭い」と言っているだけであり、ハンコ自体を潰そうとしている訳ではないらしいので念のため。

 

レイトン教授は『シルクハットにL』でしたが、ワタクシもオリジナルの文化的・芸術的封蝋が(何に使う訳でも無いけど)欲しい。

 

封蝋にはやり方が幾つかあるのですが、その内の一つが「指輪として常に身につけ、必要な時にすぐさま押せる印章」=インタリオリング。

有名なのはローマ法王の「漁師の指輪」です。

 

そういう特殊なアイテムが、遂に手に入っちゃったんですよ。

 

----------

 

●欲しいものは作れ

f:id:mdfs00:20210316122017j:plain

▲総額1311円

こちらが入手したインタリオリングでございます。

f:id:mdfs00:20210316122022j:plain

▲蝋を溶かして

f:id:mdfs00:20210316122029j:plain

▲垂らし

f:id:mdfs00:20210316122034j:plain

▲指輪でグッと押し広げる

f:id:mdfs00:20210316122039j:plain

▲数秒後にそっと剥がす

f:id:mdfs00:20210316122043j:plain

▲完成

いやあ~憧れがこんな安値で手に入るなんて!

意味も無く便箋を出したくなりますね!

 

おっ、皆さんも欲しくなりました?

なりましたよね?(同調圧力)

では手順をお伝えしましょう~!

f:id:mdfs00:20210114053930j:plain

▲①シーリングスタンプを買う

f:id:mdfs00:20210114053950j:plain

▲②指輪台を買う

f:id:mdfs00:20210114054004j:plain

▲③台にヘッドだけくっつけて完成

……ええ、ご理解頂けたかと思います。

ただただ持ち手が指輪台に変わったというだけの話。

 

がっかりしたって?

これを見てくれい、本物のインタリオリングってのを!

f:id:mdfs00:20201129231855j:plain

f:id:mdfs00:20201129231850p:plain

▲へぁッ!?

一回買っただけで楽天ポイントが2310P付くとかどうなってんの?

これ買う人いる? いるから売ってるんだよな……(自己完結)

こんな真偽不明のブツをネットで買おうとするのが信じられないケド。

 

嗚呼我が自作インタリオリングの、な~んと安上がりで手軽なことよ。

 

●いろいろ封印してみる

というわけで死蔵せずに使っていきたいと思います。

①手紙

言わずもがな。今回は実際に祖父母に出します。

f:id:mdfs00:20220328003053j:plain

▲市境も超えないのにエアメール封筒

レトロな封蝋が似合うのは送信頻度の少ないエアメールでしょう。

足成さんの画像もエアメール封筒でしたし。

f:id:mdfs00:20220328003056j:plain

▲中身は便箋

メールの発達により手書きの文章を送り合うことがあまり無い今、年賀状以外で送るのは本当に久しぶりです。

書くこと自体は全然苦じゃありませんし、内容を考える時間も好きです。

 

これを折って、入れて、一応糊付けして、

f:id:mdfs00:20220328003100j:plain

▲封蝋完成!(背景の練習の跡と共に)

一応郵便局に持ち込み、「エアメールではなく普通郵便です」と伝えることにしましょう。

これやっておかないと勘違いでエアメール料金を請求された上で届けるまでにめっちゃ時間掛かるかもしれないので……。

相手も人間なので、誤解を招くようなことはしないように。

▲ということで成田旅行のついでに郵便局へ

成田という土地柄故エアメールを持ち込む外国人も多いと見え、全く動じない素振りの職員さん。

 

「このままの郵送をご希望かと思われますが、折角のシール(※封蝋)が割れたり剥がれたりする虞がございます。綺麗な状態でお届けしたいということであれば、レターパックに致しましょう」

 

勧められるままにレターパック代をお支払いしたところ、緩衝材のプチプチまで巻いて頂きました。

お陰で無事に届いたようで、後日祖父母から反応が。

 

祖父「何か手紙がやけにしっかり梱包されてきたけど、どうした?」

祖母「読んだら、新しい職場に移ったんですってね、元気?」

 

ちょっとは封蝋に反応してよ。

生真面目一本で冗談が殆ど分からない上に、今回の封蝋のような趣味もまず解さない方々なのは分かってたんですが、ここまで華麗にスルーを決められるとは。

 

私「あのさ、手紙に封蝋つけたんだけど、どうだった?」

祖母「え? あぁ、綺麗な赤いシール付いてたね、あんな立体的なもの売ってるのね。で、新しい職場の人達はどうなの」

祖父「あれ封蝋って言うのか、ふーん」

 

どう思ったかを聞いてんだよコラ。

送る相手を選んで使いましょうね、封蝋。

送り甲斐云々ではなく自分が付けたかっただけだから別にいいっていう方々にオススメです。

 

②プレゼントボックス

「私からの贈り物です」とお洒落に主張してみます。

ラッピングの一環で封蝋なんてどうでしょう。

▲中身はNICEなお茶

▲あっ、既に……

素敵なリボンシールが貼られて来ました。

この上から封蝋でお邪魔するのはちょっとなあ……。

▲でもやりたいから裏に……

ヌウぅぅん……!?(歯軋り)

表にも裏にも素敵シールがありやがるッ。

クソォ、私は封蝋をどうしても施したいのに……ッ!

▲一体何処に押せば……

▲ッアァーーーーイ!!

よし(確信)

丁度母の日だったので、母に渡してみます。

 

母「あ、またこんなもの付けて。剥がせるの? コレ」

私「いや、砕ける

母「あらー残念。ま、だからこそ『誰かが開けた』って分かるんだもんね。綺麗だし、外国感あって好きだけど、身内へのプレゼント程度でつけたら勿体無よ」

 

母は外国の文化を知っている人間であるだけに封蝋も理解していましたが、包み紙を剥がしながら、こういうのが好きな友達同士でやる方が余程盛り上がるでしょうにと元も子もないことを言ってました。

それに自分がやりたいからとはいえ、相手がその扱いを分かっていないと開封するだけで蝋がバラバラと落ちるので、掃除の面倒臭さも押しつけることになってしまうんですよね。

即ちこれ教養の一種、自分も贈る先も同レベルにいてこそ通じ合うものだと、後に母に言われました。

 

母「Fooo、ジャスミンティーね!」

 

中身については大変喜んで頂けました。

 

③バッヂ

封印ではありませんが、お洒落アイテムも作ります。

ちょいトラッドなコです。

▲封蝋を作ってリボンに接着

▲マグネットにくっつける

マグネットなので服に穴が開きません。

余程の衝撃を加えない限り落ちない強力な磁石です。

スマホや方位磁針と一緒に使えないけど……

封蝋リボンの作り方はこちら↓をまるまる参照させて頂きました。

本記事の封蝋のやり方及び封蝋自体の知識も、全てこの方の記事を見て学んだものです。

ありがとうございます(勝手なお礼)

封蝋やりたいけど自分でやるのはかったるいから既製品が欲しいという他力本願な貴方向けに、封蝋シールも販売している様子。

お手軽に楽しみたい方は是非。

 

----------

 

【結論】

高級品は自作すれば良い。

 

----------

 

【おまけ:総括短歌】

洒脱なる「己」の証明 現在は破損するので持ち込み必須

 

----------

 

【Staff】

企画・構成   清水舞鈴

撮影      清水舞鈴

編集      清水舞鈴

制作      清水舞鈴

監督      清水舞鈴

 

【Special Thanks】

オーダースタンプとラッピングアイテムのお店 Jamberry

株式会社貴和製作所

 

国内なのにエアメールを出されても嫌な顔一つしなかった郵便局員殿

しっかり間違えずに届けてくれた配達員殿

 

株式会社ルピシア

 

いきなりエアメールを出されても動じなかった祖父母

唐突なプレゼントに動じず受け取った母

 

シーリングスタンプ製作・販売 T+1

にんじん氏(↑の運営者)

 

スペシャルサンクスまできっちりと読む、画面の前の貴方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●余談:オリジナルインタリオリングはできないか?

ところで、「印面もオリジナルにしたい」と考える諸兄もいらっしゃるかと思います。

私も当初そう思い、実は作っていました。

f:id:mdfs00:20201130214020j:plain

▲絵を用意して

f:id:mdfs00:20201129225932p:plain

▲フルオーダーでハンコを作って貰い

f:id:mdfs00:20201227104557j:plain

▲やはり指輪台につけていた

で、撮影前にテストで一個打ってみたら、

f:id:mdfs00:20201227140421j:plain

▲このザマ

話にならなかった。

 

・まず剥がせない

・剥がすと印面にワックスがへばりつく

・そして取れない

・剥がす勢いで印面がもげる

 

印面自体は正確に作って頂いただけに勿体ないことをした……。

 

似たようなものだと「消しゴムハンコ 封蝋」で調べるとめちゃめちゃ出てきますが、全てオイルや水をつけてから押せとの記載。

そこでやってみましたが、やはり綺麗には押せないばかりかワックスがくっついて消しゴムが裂けるという有様で、本当に押してから記事書いてるんか? と穿って見てしまうレベル。

※ワックスの温度やサイズによって命運が分かれるので、多分それが原因

 

お湯で蝋を緩くしてから、ベンゼンで印面の掃除をしています。

綺麗に取れたら、封蝋用ではなく普通のハンコ指輪として使おうっと。

f:id:mdfs00:20201129223930p:plain

オーダーメイドスタンプもあるが

f:id:mdfs00:20201129224726j:plain

▲やはり高いのだった

The END.