清水の舞台から縄ばしごで降りる

次回は3月末日に更新です。春うららかになってきたので、コーヒーを手軽かつ個性的に淹れよう(提案)

電子書籍化サービス24HRの極悪利用規約(2019年12月現在)

二月号から飛んできてくれた貴方、わざわざありがとうございます。

検索で辿り着いちゃった貴方、ここに来る前にこのページもしくは二月号を読んで頂けると嬉しいです。

 


 

【スキャン代行サービス利用規約

お客様(以下「甲」といいます。)と、電子書籍化サービス24(以下「乙」といいます。)は、乙が提供するPDF代行サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用について、以下の通り同意します。

第1条(定義)
本規約において使用する次の各号に掲げる用語の定義は、以下の各号に定めるところとします。
①PDF
本規約に基づき乙が行う書籍をPDF化する作業。
②裁断
本規約に基づき乙が行う書籍を裁断する作業。
OCR
本規約に基づき乙が行うデジタルデータをOCR化する作業。


第2条(本規約の範囲及び変更)
乙は、乙が定めた本サービスを、甲にご提供します。乙は、甲の承諾をなしに、本規約を変更することができるものとします。
本サービスの各作業毎に提示される作業規定・マニュアル・商品パンフレット及び乙がオンラインあるいはその他の方法により随時提示するその他の諸規定は、本規約の一部を構成するものとします。各運用規定または諸規定が本規約と異なっている場合には、各運用規定・マニュアル又は諸規定が優先するものとします。


第3条(提供サービス)
本サービスは以下の個別サービスをまとめた総称であり、乙は甲の書籍を着荷・書籍タイトル入力・裁断・スキャンを行う。
1.書籍裁断サービス:甲が提出した書籍を裁断するサービス。
2.PDFサービス:乙が甲から依頼を受け荷受した商品のPDF化サービス。
3.OCRサービス:乙が甲から依頼を受け荷受した商品のOCR化サービス。
4.付箋やドッグイヤー等、書籍ページに追加又は変更された部分の確認及び除去等の作業はサービスには含まれません。


第4条(利用資格)
本サービスは、日本国において居住し、本規約に同意し、乙が求める会員情報を正しく登録された方のみが利用できるものとします。
又、甲は著作権法により著作者から私的利用の範囲において電子化の許可を得ている事。
又、甲は納品されたデータを私的の使用目的以外で利用しない事。

 

第5条(申込み)
本サービスの申込みは、乙が別途指定する申込書又はホームページ等の申込フォームにて、必要な情報を甲により入力する方法により行なっていただきます。


第6条(契約の成立)
乙が前条の申込みを受け、これを確認した時点又は料金を支払した時点で、契約が成立します。
尚、契約成立に伴い、甲は利用規約への同意をしたものとみなされます。
但し、申込みをした甲が、以下のいずれかに該当する場合には、契約不成立となる場合があります。
(1)申込書又は申込フォームに不実記載があると乙が判断した場合
(2)乙が指定する申込みに必要な添付書類をご提出いただけなかった場合
(3)その他乙が不適切と判断した場合


第7条(契約の期間及び更新)

第6条による契約の期間は申込み日から1年とします。また、その後、甲または乙から契約を更新しない旨を相手に通知しなかった場合には、この契約は、さらに1年間更新されるものとし、以後もまた同様とします。

また別途個別に契約した場合はそれに従うものとします。


第8条(申込みの変更)
甲の申込み内容に変更が生じた場合には、乙が別途指定する方法により、速やかに届出をしなければならないものとします。


第9条(料金等)
甲は本サービスの利用にあたって、別途定める料金表又は請求に従い、乙発行の請求によるお振込あるいは口座引落若しくはカード等により
お支払いいただきます。なお、お振込の場合、振込手数料は甲の負担によるものとします。料金は請求又は月単位とし、毎月末までに前月分
の料金をお支払いいただきます。甲は、料金の支払を遅延した場合は、遅延期間につき未払額に対する年14,5%の割合による遅延損害金
を乙指定の期日までに乙に対し支払うものとします。乙は本条に掲げる料金を甲から支払いを受けた後、第14条に該当する場合を除き、
いかなる理由があってもこれを甲に返金しないものとします。


第10条(甲による契約解除)
甲は乙指定の届出書を契約解除日の60日前までに提出することにより、第6条の契約を解除することができます。


第11条(乙によるサービス停止)
甲は、以下の行為を行なわないものとし、万一行った場合には、乙は第6条の契約を解除・サービス停止を
することができるものとします。
尚、乙による契約解除、又は、サービス停止をする場合、裁断済み書籍の返却、返金には一切対応致しません。
(1)事実に反する情報を提供する行為
(2)本サービスを通じて提供される情報を改ざんする行為
(3)本サービスの運営を妨げるような行為
(4)第9条の料金及び遅延損害金を支払い期日を経過しても支払わないとき
(5)その他、法令に違反する行為、又は違反する恐れのある行為
(6)甲が、仮差押、差押、和議、破産、会社更生、民事再生などの申立てをし、またはこれを受けたとき
(7)その他、乙が不適切と判断する行為を認識したとき。
(8)甲が著作権法を遵守しない場合。


第12条(運営の中止判断)
 乙は、以下の場合には、本サービスの運営を中止中断できるものとします。
(1)事故、天災、停電、戦争などの不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
(2)その他、乙が本サービスの運営上一時的な中断が必要と判断した場合


第 13条(資料の提供と機密保持)
 甲は本サービスに必要な書類、記録その他の資料を、その責任と負担により乙に提供するものとし、乙はこれらの資料などその他知り得た
甲の業務上の機密情報を、法令に基づく場合を除き一切第三者に漏洩しないものとします。


第14条(乙の免責)
本サービスの提供が中断したこと、または甲により提供された書籍を乙の操作ミスによって破損した場合など、甲に直接損害を与えた場合は、
その原因がすべて乙の故意または重大な過失による場合に限り、料金の減額・返金を致します。尚、減額・返金の可否及び金額は乙が判断す
るものとし、減額・返金の金額は甲が乙に対して支払った、または支払う予定の該当月のサービス料金額を上限とします。その他の理由によ
る料金の減額・返金は一切行なわないものとします。尚、スキャン作業後のデータの傾きは書籍の縦(最長部分)を基準に10%の範囲を許容
誤差とします。それ以上の誤差が発生した場合で、且つ、お客様からのご要望を頂いた場合には、再度スキャン作業を実施します。又、裁断
作業の裁断幅は、通常5mmから15mm程度を裁断しますが、書籍の製本状況によりその範囲を超える場合が御座いますが、裁断作業にて発生し
た文字・画像・写真・その他の切れ等については一切保証責任を負わないものとします。
また、作業の状況により納期の遅延が発生する場合がありますが、甲は乙からご注文後7日以内のキャンセル希望が無い限り、支払への返金は応じません。
 乙は、甲が本サービスの利用を通じて得た情報などの特定の目的への適合性について、一切保証責任を負わないものとします。また本サービス
を通じて提供される情報に関し、甲と第三者との間で紛争が生じた場合は、甲は、自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、
乙に損害を与えないものとします。尚、納期遅延については乙から甲への通知は実施しない。
尚、ファイルダウンロードサーバー、ハードディスク等の障害により破損されたデータについては、再アップ、データの保証等は御座いません。
乙の瑕疵による書籍の紛失、その他、問題が発生した場合、書籍の販売価格に拘らず1冊につき最大100円の返金となります。


第15条(無料お試しクーポン券の利用)
甲は乙のWEBサイトにて初めてユーザー登録をした場合に、弊社サービスを無料で体験できるクーポン券を利用する事が出来ます。
但し、乙は甲の登録が適切で無いと判断した場合、クーポン券の利用を停止する事ができます。


第16条(納期保証)
乙は甲からの注文依頼に対して、注文内容毎に保証された納期を厳守する為に適切に作業を遂行する。
但し、納品タイプの種類により表記された納期を超える場合がある。
尚、「24時間納品タイプ、5営業日納品タイプ」以外
は納期保証外サービスとなり、納品日は一定の目安を示す
のみとなります。また、他の作業の進捗状況により表記された納期目安を超える場合があります。
その他、ハードディスク又はUSBメモリーその他等の郵送を伴う納品の場合には、郵送に必要な梱包や
郵送手続き等は納期に含まれません。
また、納期保証の適用は、弊社の規定に基づきご注文された書籍、及び、規定に基づいた書籍に
限られます。規定外の書籍、注文、注文数の不足又は、作業範囲外の要求等がある書籍につきましては、納期保証適用外となります。
また、納期の基準となる日数の計算は、「営業日」を基準とする。
営業日とは、土日祝祭日夏期冬季休業日その他、乙の休業日を除く日とする。
(1)納期補償範囲は、1回の注文で最大50冊までとなります。
(2)(1)を超える注文数の場合、51冊目以降は作業状況により順次納品とします。
(3)(2)の順次納品冊数は、作業状況によります。
(4) 荷物が異なる日に分散して着荷した場合、対象取引は納期保証対象外となります。
(5) 納期保証対象プランは、24時間納品タイプ、5営業日納品タイプのみとなります。
(6) 着荷物から注文者を特別な作業無しに確認できない場合は納期保証対象外となります。
(7) 注文データに文字化け、その他、注文者名を確認できない場合は納期保証対象外となります。


第17条(返金)
乙は甲からの注文依頼に対して、注文内容毎に保証された納期を守れなかった場合には、以下の方法で
甲からの要請に対して以下の何れかの対応を実施する。尚、納期超過日数の起算は、書籍着荷処理の翌日
より起算し納品タイプ毎に超過日数分を計算します。
返金額は、注文金額範囲内とします。
また、有料会員の会費は一切の返金に対応することが出来ません。
尚、裁断作業後の注文キャンセルについては、一切の返金は実施されません。
返金にかかる振込手数料等の費用は甲の負担とします。
(1)納期超過日数分 × 対象金額 × 0.5% = 返金
(2)納期超過日数分 × 対象金額 × 0.5% = 次回注文時の無料サービス役務
(3)のんびり納品タイプの場合、返金は一律500円。
(4)USBメモリーの購入費用は返金対象外です。

第18条(有料会員)
甲は有料会員サービスを利用する事ができる。

第19条(有料会員の脱会)
甲は有料会員を脱会する場合、自主的に以下の手続きを行う必要がある。
手続きを実施しないことにより、会費などの自動引き落としがされた場合でも乙は一切の返金を
行わない。また、脱会と同時にサーバー上及びその他の保管データは破棄となり、合わせて
OCR精度アップ処理等の作業は停止されます。ゴールド会員停止前に注文された書籍についても
本条が提供されます。
(1)甲は、脱会の手続きを会員専用ページより自主的に行う。
(2)甲は、会費の自動引き落とし処理を甲自身によりキャンセル手続きを行う。
(3)会費の自動引き落としがキャンセル又は支払いがされない場合。


第20条(管轄裁判所)
本サービスの利用に関して、甲と乙の間に、訴訟の必要が生じた場合は、静岡地方裁判沼津支部を第一審の専属管轄裁判所とします。


第21条(協議)
本規約に定めのない事項その他本規約の解釈に疑義が生じた場合には、甲乙協議の上、信義誠実の原則に基づいて解決を図るものとする。


第22条(納品方法)
納品方法は、以下によります。但し、以下による納品が出来ない場合、乙の判断により納品方法を決定します。
尚、以下、1又は4以外は有料での納品となります。
(1)ダウンロードサーバーに納品ファイルをアップロードして行う。
(2)CD・DVD等の記録メディアにファイルを保存し納品を行う。
(3)USBメモリ等の記録メディアにファイルを保存し納品を行う。
(4)ファイル転送サービス等を利用して納品を行う。


第23条(ダウンロードサーバー保管期間)
ダウンロードサーバーにアップされたファイルは、7日間保存されます。
7日以降、予告なく当該ダウンロードサーバーよりファイルは削除されます。
また、再アップロードは別途費用が発生します。


第24条(納品後データの取り扱い)
サーバー保管期間を過ぎたデータは、保管場所を限らず予告なく削除します。
データは必ずダウンロードの上、お客様の責任にて保管をお願い致します。
削除されたデータの再アップロードはできません。
また、有料会員のデータバックアップ期間は、納品後、180日を上限とします。


第25条(スキャン不許可著作者の書籍取り扱いについて)
スキャン自体に不許可を表明している著作者の書籍(以後、スキャン不許可の書籍)
はスキャン作業をすることが出来ません。スキャン不許可の書籍が着荷した場合
弊社では、スキャン作業を実施出来ません。また、対象の書籍は返却又はその他の
処理を実施致します。
スキャン不許可の書籍に支払われた費用については、着荷、タイトル入力作業費用、振込手数料
及び事務手数料を差し引いた金額の返金又は
その他の処理をお客様の請求により実施することができます。
尚、スキャン不可書籍の返却にかかる一切の費用は、甲の負担となります。
また、スキャン可否の確認は甲にて実施されている事とし、乙はスキャン可否について
著作者又は出版社、権利者に確認することはありません。
尚、スキャン不可書籍の保管期間は10日間とし、返却の要望が甲より無い場合
所有権の放棄と判断し、適宜、廃棄をさせて頂きます。

 

第26条(作業指示について)
お客様から頂いた作業指示については対応ができない場合があります。


第27条(問い合わせについて)
当サービスに対する問い合わせは、以下の規定によります。
1.注文前の問い合わせ:弊社指定のメールアドレス又は弊社WEBサイトのフォームより実施頂けます。
2.注文後の問い合わせ:会員ページの注文履歴管理/対象注文明細ページより実施頂けます。
上記の方法によらない問い合わせについて、弊社では対応は行っておりませんん。
また、問い合わせに対する対応は、弊社の判断にて実施の可否を行いますので
必ずしも対応ができる事を保証致しません。


第28条(弊社からのメール受信について)
弊社からのメール(手動、システムからの送信を含む)が受信出来ないことによる
クレーム、再スキャン、ファイルの再アップ、返金、その他、一切の保証は出来ません。
弊社からのメールを正しく受信できるよう、甲にてメールソフト、メールサーバー、
プロバイダー等の設定を必ずご確認下さい。


第29条(裁断済み書籍の返却について)
弊社で裁断された書籍及び付属物の返却は行いません。


第30条(無料お試しスキャンサービスについて)
甲が、新規会員登録した場合、1回に限り無料でスキャンサービスを利用頂けます。
(以下、無料お試しスキャンサービス)尚、無料お試しスキャンサービスは、以下の
規定の範囲内で利用頂けます。規定範囲外の書籍は、規定外書籍として1冊当り
10,000円を上限に甲にスキャン費用を請求できます。
1.書籍サイズ:A4サイズ以下
2.書籍ページ数:350ページ以下
3.スキャナーに搬送可能な紙質と紙の厚さであること。
4.その他、スキャナーに故障等が発生する可能性の無い書籍であること。
5.写真集以外であること。
6.無料お試し注文後、3ヶ月以内であること。


第31条(注文可能数(在庫)について)
乙は、注文可能数(以後、在庫数と言う)を制限、調整することができ、また、甲は
在庫数の範囲内で注文をすることができる。


第32条(注文メールが会員メールと異なる場合)
甲の注文時のメールアドレスと会員登録時のメールアドレスが異なる場合には、
会員ページ中の注文履歴ページに注文履歴が表示されない場合があります。
注文時のメールアドレスと会員登録時のメールアドレスが異なる場合には、
必ず、会員情報管理中のPayPalメールアドレスの追加登録をお願い致します。
メールアドレスの違いにより注文履歴が表示されない場合等、弊社では何らの
保証もしておりませんのでご注意下さい。

第33条(有料会員の最低利用期間)
有料会員の最低利用期間は、継続して12ヶ月とします。
12ヶ月以内の脱会については、違約金として12ヶ月分の会費の費用を甲は支払います。
1.6ヶ月支払いの場合、21,600円
2.月々支払の場合、30,000円

第34条(ファイルの名付け方法)
ファイルは書籍タイトルを元に名付けを行います。また、名付けルールは弊社の
規定により、甲からの指定はできません。

第35条(注文についての問い合わせ)
ご注文後の質問等については、会員ページ/注文履歴管理/明細ページに備え付け
の「この注文に問い合わせ」より送信された内容についてのみ対応をします。
電話、その他の対応は一切行なっておりません。

第36条(スキャンできる書籍)
スキャンできる書籍とスキャンできない書籍は、以下の通りです。また、スキャンできない書籍と
判断された場合でも、通常料金以外の追加費用の支払いによりスキャン対応可能な場合があります。
1.A3サイズ以下であること。
2.スキャナーに搬送できる紙厚であること。
3.裁断機、スキャナー、その他、スキャンに利用する機器に影響を与えない書籍できあること。
4.その他、乙の判断によりスキャンできないと判断した書籍以外の書籍。

第37条(データの保管)
スキャンしたデータは、納品案内メール送信後、15日間保管します。
保管期間後、適宜、廃棄されます。
但し、バックアップサービスをご利用の場合には、お支払いの料金範囲内でデータを保管します。

第38条(規定外の書籍について)
弊社の規定に沿わない書籍を作業する場合には、スキャン料金以外に追加費用が発生する場合があります。
また、規定外の書籍及び注文は納期保証適用外となります。尚、ドッグイアーがある書籍は、スキャン時
ページ折れが発生しる場合がありますが、スキャン時のページ折れは修正対象外となります。


第39条(書籍の状態について)
書籍の状態が悪い場合には、スキャン作業が大幅に遅れる、又は、スキャン作業が出来ない場合があります。
同書籍が含まれるご注文につきましては、納期保証外となります。
1.書籍の状態により、スキャナーで正しくスキャンできない場合。

第40条(作業開始の条件について)
乙が提供する全ての作業は、以下の条件が整っている場合に実施されます。
1.正しく注文がされている書籍であること。
2.決済が完了している書籍であること。
3.着荷時、甲が依頼又は発送した書籍であることが、特別な確認作業無しに乙により判断できること。
4.乙が規定した規格内の書籍であること。
5.注文数の書籍が全て着荷していること。
6.その他、作業に支障がでない書籍であること。

第41条(書籍の規定)
乙のサービスで対応可能な書籍の規定は以下の通りです。
1.A3サイズ以下の書籍
2.1冊500ページまでの書籍
3.スキャナーに搬送できる紙質を有する書籍
4.異物などを含まない書籍
5.その他、各種機器に支障をきたすことのない書籍。
上記以外の書籍は、乙のサービスを利用頂けない、又は、追加費用が発生します。

第42条(書籍販売先から書籍を直送する場合)
書籍販売サイト等より、乙の指定する住所へ書籍を直送する場合には、必ず配送伝票中等、
梱包物の表面に、甲の名前が記載されている必要があります。甲の名前が無い荷物は
一切の作業が開始されません。また、一切の保証対象外となります。


第43条(乙の被害請求権)
甲によるクレーム、返金請求、その他請求があった場合、又は発生する可能性がある場合
乙は、利用規約に則り甲への対応を実施しますが、同上の問題により乙が被害(金銭、精神、その他、一切の被害)
を受けた場合、甲に対して乙の被害を請求することができる。

第44条(送料及び手数料負担)
注文のキャンセル又はその他の理由により、甲の書籍を返却する場合、書籍返却にかかる一切の費用は
甲の負担とする。また、返却にかかる費用には、手数料(2500円/回)が発生します。
但し、着払いでの返却については、手数料は発生しません。

第45条(有料会員会費)
有料会員の会費は、6ヶ月毎10,800円若しくは1ヶ月毎2,500円が自動引落しされます。


第46条(電話対応)
弊社では一切の電話対応は実施しておりません。


第47条(情報の漏洩)
乙により甲の情報(パスワード※甲が会員登録時に入力した暗号化されていない文字)
が本人以外にメール送信されてしまった場合、その他、乙の瑕疵によることが明確な
場合、乙は甲に対し最大10,000円の謝礼を支払う場合がある。
謝礼は、現金とは限らない。また、その他の甲の紛争、損害、被害、その他、一切の
事案について乙は保証しない。


第48条(受け取り拒否について)
注文のキャンセル又はその他の理由により、甲の書籍を返却した際に、甲が受け取り拒否
等の意思を配送業者等に示した場合、乙は当該書籍の発送にかかった費用の全てを甲に
請求する。また、受け取り拒否の書籍等について、一切の保管義務、書籍の費用等を負わない。
書籍が廃棄、又は紛失等があった場合でも、乙は一切の責務を負わない。

第49条(料金に含まれる作業範囲)
料金に含まれる作業範囲は、以下の通りです。料金に含まれない作業は実施しておりません。
尚、スキャンできる書籍は、弊社の規定内の書籍、その他に限ります。
また、書籍に付随する帯、冊子、中とじ、その他は作業に含まれません。
1.表紙スキャン(外カバーでスキャナーに搬送可能な場合※裏・背表紙は含まない)
2.本文スキャン


第50条(作業仕様)
作業の仕様は、24bitカラースキャン、又は256階調グレースキャンとし、仕様の判断は
乙により実施します。

 

第51条(再スキャン)
再スキャンは、以下の何れかの場合に限り無料で対応をさせて頂きます。
但し、書籍廃棄後は再スキャン対応は出来ません。
1.ページ落丁がある場合。
2.ページの傾きが一定以上ある場合。
ページ傾きは、ページ長尺箇所の10%を超える場合とする。
ページの傾きを判断するための閲覧環境は、第66条による。

 

第52条(注文キャンセル)
甲による注文のキャンセルの場合、以下のキャンセル料が発生します。
1.書籍着荷後でタイトル入力前の場合、支払い済み費用の50%のキャンセル料。
2.書籍タイトル入力作業完了後の場合、支払い済み費用の100%のキャンセル料。

 

第53条(裁断済みの書籍)
裁断済みの書籍は、スキャンできません。
裁断後の書籍は、適宜、廃棄されます。


第54条(有料会員の資格停止)
有料会員の資格停止は、以下の場合に適用されます。尚、資格停止に基づき有料会員脱会の条項が適用されます。
1.会費の自動引落しが停止又はキャンセルした場合。
2.乙により有料会員である事が不適切であると判断した場合。


第55条(PDF、JPEGファイルを閲覧するデバイスの条件)
スキャンしたデータ(PDFファイル又はJPEGファイル)は、パソコン(Windows XP以上、Mac OS X以上)
又は、PDFを閲覧できるデバイスiPad,Androide OSのタブレット、Kindle3以降)で閲覧することを
想定しています。上記で明示したデバイス以外での閲覧については一切の保証をしておりません。

 

第56条(書籍の保管)
乙は注文が無い書籍、又は注文数以上の書籍について保管義務は無く、また、廃棄する権利を有する。


第57条(裁断)
乙は甲から依頼のあった書籍をスキャン作業をするために裁断します。

第58条(規定外書籍)
着荷・裁断・スキャン等の作業に平均以上の時間や注意を要する書籍、
及びホームページ上(http://www.scan24hr.com/price.html#addpay)に規定する
書籍は、規定外書籍となります。規定外書籍は、スキャン料金以外に追加費用が発生します。

第59条(有料会員のデータ保管容量)
有料会員期間中のダウンロードサーバー上の保管容量は50GBを上限とし、上限を超えた場合
過去のデータを予告なく削除します。

第60条(追加オプション)
追加オプションは、納品前のデータに対してのみ実施可能。納品後の作業は不可となります。
また、追加オプション注文をされた取引は、注文タイプによる納期保証適用外となります。

第61条(納品物の品質)
納品されるデータはパソコン等のモニター上で閲覧されることを想定しております。
納品されたデータを印刷することは想定しておりません。印刷されたデータについては
一切の保証は御座いません。


第62条(再アップの条件)
無料で再アップする条件は、以下の通りです。
1.アップロードされたデータに問題が確認された場合、且つ、甲より再アップの請求が
  あり乙が再アップが必要と判断した場合。
2.1が示すデータの問題とは、アップロードされたデータが弊社パソコンで正しく表示
  することが出来ない場合とし、甲の閲覧環境上での問題は提供されない。


第63条(のんびり納品タイプの利用条件)
甲は、のんびり納品タイプの注文に際し、他の納品タイプを10回以上利用している事。


第64条(質問に対する回答)
甲からの質問に対して、乙は回答を保証するものではありません。
また、納品の期日に関する回答は、納品の目安等を含め一切行いません。


第65条(着払い荷物の受け取り)
乙に着荷した荷物が着払いの場合、乙は甲に対して荷物の送料の他、3,000円の
手数料を請求します。


第66条(データの閲覧環境)
データの閲覧環境は、以下を基準とします。
1.Windows又はMacOS上で表示されるデータ
2.Adobe AcrobatReaderソフトで表示されるデータ


第67条(ダウンロードサーバー)
ダウンロードサーバーに乙により設置された全てのファイルについて、甲により削除又は移動
若しくはファイル名の変更等、何らかの変更をされた場合、若しくは、乙が許可しないファイル等
の存在が確認された場合、乙はデータの保管等について
一切の保証を致しません。また、初期状態に戻す作業が必要になった場合、乙は甲に1回につき
10,000円の作業料を請求します。


第68条(会員資格の停止)
乙は、利用規約に同意をしていないと判断した甲に対して、予告なく会員資格の停止を実施する
ことができる。


第69条(一部書籍の返却)
甲の要望により、着荷済み書籍の一部について返却を乙が行う場合、1冊につき300円の手数料
が甲に発生します。また、返却にかかる送料は甲の負担とします。


第70条(納期の質問に対する回答)
甲からの納品の期日に関する質問は、納期の目安等を含め一切対応しておりません。


第71条(領収証)
領収証の発行は、1取引5,000円以上の場合には無料。その他、発行毎に750円の費用が甲に発生します。


第72条(納品条件)
乙が甲のデータを納品する条件は、以下の通りとする。尚、以下の条件を満たない、又は甲より拒否が
表明された場合、乙はデータの納品を行わない。また、データは適宜廃棄されます。
1.注文、支払いが正しくされている取引であること。
2.乙が指定した納品方法であること。
3.追加請求が発生している場合、追加費用が正しく支払われていること。


第73条(見開き対応)
見開き対応は、スキャン後のデータに対して実施可能です。
但し、裁断作業は通常どおり実施されます。


第74条(スキャン後の書籍)
スキャン後の書籍は、適宜、廃棄されます。

第75条(OCR精度アップ処理)
有料会員向けに、スキャン後のデータにOCR精度アップ処理を実施します。
但し、OCR精度アップは100%の文字認識率を保証するものでは御座いません。

 


 

【要約】 

会社サイドがいちゃもんをつければ、幾らでも電子書籍化せずに放置できる。

その際に先払いされた金も一切返金しない。

 

【つまりどういうこと?】

金持ち逃げ。

電子書籍化? するわけねーじゃんバーカ。

 

以上!